PS4 DOMINATOR

ガジェット・ゲーム好き管理人による国内、海外のニュースブログ。レビューもたまに

『Crysis 2』 ブロガー先行体験会で一足先に遊んできましたのでレポートとか

2011
25





次世代FPS 『CRYSIS 2 (クライシス)』のブロガー先行体験会に行ってきました!



先日、都内にあるEA本社にお邪魔させていただき、国内では発売が延期となって2011年4月1日に発売日が決定した次世代FPS 『Crysis 2 (クライシス)』 を2時間ほどプレイさせていただきました。2007年にPC版のみで発売され当時の最新最強ハイスペックPCでしかプレイできない程のハイクオリティなグラフィック表現とゲームプレイで、世界中のファースト・パーソン・シューター ファンの話題になったSFミリタリーシューティング「クライシス」の続編となる「クライシス 2」

ゲーム概要



西暦2023年。異常気象により、崩壊しつつある地球・・・この気に乗じて人類滅亡を目論むエイリアン達がニューヨークに来襲。主人公はステルス機能や、パワー強化など超人的な能力を出せる「ナノスーツ」を身にまといエイリアン達との壮絶な戦いを描いた、ファースト・パーソン・シューティング。といった感じのストーリーとなっている。

本作は、当ブログでも幾度に渡って紹介してきたのでご存じだと思うが、第三世代へと進化した次世代ゲームエンジン“CryENGINE 3”を採用しており、家庭用ゲーム機で最高級レベルのグラフィックを実現。時間経過による日光や街灯、爆発して吹き飛ぶオブジェクトの破片。セントラルパークにタイムズスクエア、ハドソン川など象徴的な場所もリアルに再現されている。


本作品のもう一つの特徴は、主人公が身にまとう「ナノスーツ」
他のFPSでは体験出来ない戦略的なゲーム性が盛り込まれている


① ステルスモード
いわゆる工学迷彩システム。足音を軽減しスニーキング能力を上げる
敵の痕跡を調べ追うことの出来るトラッカーなど

② アーマーモード
その名の通り防御力の強化、ライフやエネルギーの回復速度向上
さらに弾丸をはじき返すディフレクションも搭載

③ パワー&スピードモード
エネルギーを消費しながら、ダッシュ・ジャンプなどの速度を向上
落下中の機動性のアップ等機動力の強化と、空中からのエアスタンプが可能
一番活用することの多いモード

④ バイザーモード
弾道が見える驚異探知機、敵の接近を知らせる警報、クローク状態の敵を察知
その他視認性を向上するナノビジョンやナビゲーションサポートも使用可能


とこれら4種類のモード使い分け、場面場面に応じていかに戦略的に切り替えられるかが鍵




ゲームプレイ
実際にシングルプレイモードを休憩を挟んで2時間ほどプレイさせていただきました。ムービーは全部かっ飛ばしてプレイしていたため、ゲーム部分のみで・・・自分みたいにFPS好きの人はかなり楽しめる作品であることは断言できる。キャンペーンもクリアまでには14時間ほどかかるみたいでFPSにしてはボリュームがかなりあります。

ナノスーツによって通常のFPSと比べ戦略的要素も加わっている。物語を進めるうちにナノスーツも強化できるようになるのですが、自分的に特に注目して欲しい部分は、洗練されたHUD類。FPSやTPSにおいて没入感を演出するに当たって最も重要な部分だと思うのだが、クライシスはその点かなり凝っている。ナノスーツ強化の時、手のひらを見るようにして、指先に各項目が表示されポイントを振り分けるように作られていて、これにはちょっと感動というか驚いたというか・・・。ナノスーツのモードをアーマーモードに切り替えダメージを食らったときの画面上に表示されるナノ素材が乱れてる演出もGood



プレイしていて思ったのがナノスーツの機能を使ったときのエネルギー消費が激しく、すぐにゲージが切れてしまうのが気になった。これはあとあとパワーアップして容量を増やすことも出来るのかな・・・?そこまで確認してくるのは忘れてしまったorz もう一つ・・・ゲーム進行の上で目的地がわかりずらかったですねぇ。フィールドがFPSにしては広大なので道に迷うことがしばしば・・・

日本語版のローカライズについてだけど日本語音声で日本語字幕のオン / オフしか出来ないようだ。個人的には英語音声、日本語字幕の方が好きだったりするけど、容量が足りないようで・・・まぁこれは仕方ない。それと心配していたティアリングや処理落ちについてですが、なんにも心配なんていらなかったようだ。問題無くスムースに動作していました。

それと一番易しい難易度を選んだはずなのに結構死んだ・・・初見プレイってのはあるけどキルゾーンでもここまで死ななかったかな・・・FPSは得意な方だと思うけど、難易度は高く感じました。その分やりがいがあるってもんだが。ただ、割と頻繁にオートセーブされていたので「ここまで進めたのに~!」ってのは無かったかな。あ、あとAIがちょっとお粗末に感じたのでその辺はすこし残念


今回は東芝さんの3D立体視対応「LED REGZA ZG1 47V型」でプレイ。3D立体視でプレイした感想はやはり凄いとしか言いようがない。奥行き感と良い、プレイヤー自身がナノスーツを身にまとっているように錯覚するほどよく作り込まれていましたね。3D立体視対応TVをお持ちの方は是非!
















『CRYSIS 2 (クライシス)』 国内版の新たな発売日は2011年4月1日!!







(C) 2011 CrytekGmbH. All Rights Reserved.
Crysis, Crytekand CryENGINEare trademarks of CrytekGmbH.
EA and the EA logo are trademarks of Electronic Arts Inc.
All other trademarks are the property of their respective owners.



クライシス 2 特典「マルチプレイ専用ボーナスアイテム ダウンロードコード」付き クライシス 2 特典「マルチプレイ専用ボーナスアイテム ダウンロードコード」付き クライシス 2  初回特典「マルチプレイ専用ボーナスアイテム ダウンロードコード」付き
クライシス 2 特典「マルチプレイ専用ボーナスアイテム ダウンロードコード」付き



Recommend


0 Comments

Add your comment