PS4 DOMINATOR

ガジェット・ゲーム好き管理人による国内、海外のニュースブログ。レビューもたまに

新型PS3 『CECH-3000』 がFCC通過!アナログ出力制限のかかった値下げモデルに?

2011
28





PS3の新たな型番 『CECH-3000』 シリーズがFCCを通過したようです。



New Sony PlayStation 3 CECH-3001A hits the FCC
wireless goodness - New Sony PlayStation 3 CECH-3001A hits the FCC





PS3に新たな型番 『CECH-3000』 シリーズがFCCを通過した模様で一部スペックが明らかになっています。
今回出てきたのは 『CECH-3001A』、『CECH-3001B』 でAとBの違いはおそらく内蔵ハードディスクの容量の違いによる物

提出された報告書に掲載されている形をみても外観的には現行モデルとの違いは無さそうですね。
スペック的にもとくに変化はないようです。(Wi-Fi 11n対応だとかそういった変化は無さそう)
本体の低コスト化、HDD増量、セキュリティ面を強化したマイナーアップデートバージョンと思われます
おそらく5000円ほどの値下げもE3かGamesComで発表されるのではないかと考えています。

また、今年1月以降に製造されるBDプレーヤーでは、BDビデオ再生時のアナログビデオ出力がSD解像度(最高480i)に制限されることがBlu-ray Discの著作権保護技術であるAACSから発表されています。その際にSCEはPS3でも「AACSの規定に準じ、製造販売を行なう」(SCE広報部)としており、段階的に対応していく方針を明らかにしています。

なのでこの3000シリーズはアナログビデオ出力に制限がかかったモデルなのはまず間違いないかと。
このBD著作権保護技術AACSの規定・・・通称 「Analog Sunset」 に関しての詳細なニュースはこちら↓



SCE、PS3でBD再生時アナログ出力制限に「規定に準じ対応」
-3月発売のサテンシルバーは従来通りHD出力可
http://av.watch.impress.co.jp/docs/topic/20110210_426002.html







Recommend


0 Comments

Add your comment