PS4 DOMINATOR

ガジェット・ゲーム好き管理人による国内、海外のニュースブログ。レビューもたまに

新型 『LED REGZA』 ブロガーイベント レポート Part2

2010
29


はい、4月24日、都内某所で行われた"東芝液晶テレビ『REGZA<レグザ>』ブロガーイベント"に参加させていただきました。レポートPart2になります。Part1では大雑把に要点をまとめて新型REGZAの魅力を紹介しましたが、Part2ではゲーム好きにはたまらない機能!ということでゲームモードについて紹介したいと思います。
■ 今回参加したブロガーの方達
はちま起稿さん
わぷわぷだいあり~さん
ゲーム好きの戯言ブログさん
ゲーム特盛・映画サラダ・小説一丁やっと…ブログさん
ゲームしようぜ!さん
360(サブロクマル)さん
小太郎ブログさん
Stepcy.comさん
鋼鉄親子でゲーム漬け!さん


ゲームをするならレグザ!充実したゲーム向け機能「ゲームダイレクト2」
開発者である本村氏は「ゲームをするならレグザ!」と豪語。今回体験させていただいたのですがホントにそうですね。ゲーム好きには申し分のない機能が盛りだくさんです!では機能別に紹介していきたいと思います

超解像を可能に!「レゾリューションプラス4」
今回、ゲームモードでもレグザの超解像技術を適用することが可能に。今までは超解像を使うと1フレーム分遅れてしまってたんだとか、そのため従来のものは強制的に適用させないようにしてたそうです。しかしエンジンが新しくなり、処理能力が向上したことにより、ゲームモード時でも超解像が出来るようになったみたいです。CELL REGZAの"自己合同性超解像技術"を搭載したことにより、Z9000と比べても違いは直ぐにわかった。斜め線の表示が滑らかになり、PSPをフルHDの画面に広げているにも関わらずかなり高画質でプレイすることが出来ました。まるで据置感覚ですね。PSPgoではPS3のコントローラーDS3も使用可能なので、REGZA に接続して高画質出力、DS3でプレイする。という据置ゲーム機のような使い方も出来るわけです

PSPを大画面で!「ポータブルズーム」
家でPSPのゲームをTVに出力して遊ぶ…誰でもやったことあると思います。でも普通のTVだとPSPのゲーム画面を出力したとき黒枠が出ちゃうんですよね。それがやる気を失わせちゃうと言うか何というか…レグザにはそれを大画面にズームアップして、高画質全画面表示で遊ぶことが出来る"ポータブルズーム"というまさにPSPの為に搭載されたような機能が搭載。実際これでMGS:PWをやったところ、ホントにこれがPSP?という印象。画像を見ればわかると思いますが(Part3にて掲載します)これは他の何でもない、PSP史上、最高峰のグラフィックを実現したMGS:PWとLED REGZAによって実現されたものだと思います。37型TVの画面にめいいっぱい拡大されているにも関わらず、この綺麗さ…文句なしですね!年末にはMHP3も控えていますし、大画面でやりたいならREGZAですな

遅延を抑制する。「ダイレクトモード2」
液晶でゲームをやる際、どうしても発生してしまう遅延。○ボタン押したのにゲーム内での反応が遅い!なんて経験ありますよね。特に格闘ゲームなど 0.~ の戦いでは特に重要になってくる…ウイイレとかでもパスが遅い!って感じた事あると思います。これを従来のシリーズ(Z8000)では約50msec(3フレーム)だったのを新REGZAではわずか約19msec(1.2フレーム)の超低遅延を実現! ダイレクトモードがオフの状態でも2フレームまで抑えたという

ドット表示をより綺麗に!「レトロゲームファイン」(Zシリーズのみ)
基本的には、Wiiのバーチャルコンソールの為に搭載されたというレトロゲームファイン。ドットを綺麗に表示し、忠実にプレイ出来るという。スケーリングをせずに真円率100%で2倍に拡大することでレトロゲームの…ドットの質感を残しつつ、かつ高精細に大画面で表示するのが、レトロゲームファインという機能。また、一部のユーザーの声に応え16:9の表示も可能にしたそうです。この他にも「ホントのレトロゲームファインはSFCとかが映せないとおかしいんじゃないか」というユーザーの意見もあったそうです。住吉氏「なので今回、S端子とD1入力にもこのレトロゲームファインを効くようにしました」とのこと!しかし、コンポジットは実際に試してはみたが、ファインと呼ぶには厳しいものがあったみたいでS端子以上になったのだとか…東芝さん頑張りすぎでしょうw こんなこと言うユーザー一桁くらいしか居ないんじゃないか?って思う。でもその少数派意見にも応えるレグザ開発者の姿勢には恐れ入る。隅々までホントに徹底してますよね

ゲームユーザーの要望にも幅広く応え、ゲーム向けの機能も満載のLED REGZA。
本村氏と住吉氏のREGZAを紹介する姿は心に残るものがあった。



「ユーザーの"期待値"を大きく超える事、これがREGZAのこだわり!」<本村氏>



そしてもう一つ気になる機能が…

なんとビックリすることに、ゲーム中でもTVの視聴中でもなんでも、その場でちょちょいっと設定すれば映像の一部分のみの色を変化させたりすることが出来るんです! 画像がね、無いのでちょっと説明しにくいのですが、わかりやすく言うと"一部分だけを黄色→緑"とかに変更出来る機能なんです。なので、本村氏も仰ってましたが例えば「女優さんの顔がちょっと赤っぽいな」と思ったらその顔部分だけ色の変更が出来たりします。こちらの記事によると世界の10%近くの人が色覚異常なんだそうです。そして一番見間違いやすい色が緑と赤みたい、こういった人にもこの機能は大変便利ですよね。でも自分が真っ先にこの機能を説明されたときに思いついたのが

「あれ?この機能使えばMHとかの防具の色も好きな色に変更出来るんじゃない?」

という風に考えてしまったw 一部の部分の色を変えるという優れた機能、これもゲーマーの人にとってはある意味面白い機能かもしれないですよね。次回へ続く!! Part3では実際にピースウォーカーを体験した感想など

■ 関連サイトリンク
東芝 REGZA 公式サイト



この記事はWillVii株式会社が開催したイベントに参加して書いています。本イベントへの参加および記事掲載は無報酬です。また、事実誤認の修正ならびに本文章の掲載以外、メーカーから記事の内容に対する関与は受けていません。

Share


Recommend


New Entry

『キングダムハーツIII』ファイナルトレーラー公開!!!
不正競争防止法の改正でセーブデータ改造ツールや代行、シリアルコードの転売やインターネット上に掲載するのも違法化。違反すると5年以下の懲役もしくは500万円以下の罰金
『モンスターハンターワールド』ウィッチャー3コラボ日本語ボイス版PVが公開
ヴァニラウェアの新作『十三機兵防衛圏』がついに再始動。プロローグ版なるものが韓国レーティングを通過
『モンスターハンターワールド:アイスボーン』武器デザインコンテスト再び!ハンター武器、オトモ武器・防具のデザインを募集開始!
PS4『Marvel's Spider-Man』DLC第3弾「白銀の系譜」配信日が12月21日に決定!映画「スパイダーバース」とのコラボスーツも登場

0 Comments

Add your comment