欧州の大手メディア「ドイツ市場でも売上を伸ばすPS4。ゲーマーがPCからPS4に移行している」

すげぇ



PS2を超えて、今年3月に発表された2000万台突破のニュースからわずか8ヶ月で3000万台を突破するなど、全世界で史上最速の普及速度を記録し続けるソニーの最新家庭用ゲーム機「PlayStation 4」。オーストラリアで刊行されている歴史ある大手ビジネスメディア「フィナンシャル・レビュー」がドイツ市場においてもPS4が躍進していることを記事にしています。ソース元の記事によると


2015y12m07d_230155449.jpg

「PS4がPS2の売上を上手回り続ける一方、ドイツが PlayStation における欧州最大の市場となっている。そしてゲーマーたちはPCから PlayStation 4 へとハードウェアを切り替えています。」

FinancialReview



と伝えています。

2016年からは国内向けタイトルも出揃ってきますし、日本市場において100万本以上の売上を誇る人気作品「ドラゴンクエスト」シリーズもPS4へ帰ってきますので日本での売上もこれまで以上に伸びるのではないかなと期待できます。市場が盛り上がれば人気作品が集まり大作も増え、ユーザーにとっても良いことばかりですのでこのまま普及速度を加速し続けて欲しいところ

ソース:Neogaf

PlayStation 4 ジェット・ブラック (CUH-1200AB01)
ソニー・コンピュータエンタテインメント (2015-06-29)
売り上げランキング: 20

この記事をシェアしてくれると管理人は喜びます


よく読まれてる記事


新着予約開始



この記事へのコメント:




新着予約開始
売れ筋ランキング
スポンサードリンク
コメント人気記事
逆アクセスランキング
★ リンク集 ★
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
38位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ソニー(プレイステーション)
2位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリー+月別アーカイブ
 
ブログ内検索
集計カウンター
スポンサードリンク