米大手経済誌WSJ「4K対応の新型PlayStation 4(PS4.5)はPSVR発売の10月よりも前に発表されるだろう」

ついにWSJまで



米大手経済誌ウォール・ストリート・ジャーナルが、最近噂になっている4K対応の新型「PlayStation 4」に関して「PSVRの発売よりも前に4K対応の新型PlayStation 4」は発表されるだろう。と記事にしています。

ps4-backwards-compatibility (1)

ゲームコンソールのリリース間隔はこれまで約6年かかって次世代コンソールが登場していましたが、そのような時代は終わりに近づいている。ソニーは現行PS4の生産も続けながら、よりグラフィックスパワーを強化したハイエンドモデルを市場に投入する計画をしている。発表時期については10月にリリースを控えている「PlayStation VR」よりも前に発表されるだろうと報告しています。

また、現行PS4と強化版PS4は「同じソフトウェアカタログを共有することになる」とも伝えており、強化版PS4専用ゲームが出ないことを確定付けています。

なお、この4K対応の新型PS4はUHD ブルーレイに対応するものでドライブの変更やグラフィックスパワー強化が施されるものの4Kゲーミングには性能が及ばない可能性があります。PSVRや1080pゲームに関してはこれまでよりも安定的で強力なパフォーマンスで遊べるものと思われます。

米Kotaku、Eurogamerに続きついには大手経済誌のウォール・ストリート・ジャーナルまでこのニュースに触れてきましたね。今年の11月で3年目を迎えるPS4ですが、確かにそろそろ新型が出てきてもおかしくないかもしれません。ただその新型がマイナーバージョンでなくアップグレードバージョンということが今回注目なところですよね。


この記事をシェアしてくれると管理人は喜びます


よく読まれてる記事


新着予約開始



この記事へのコメント:


    1. 名無しさん :2016/03/29(火) 02:21:55

      >現行PS4と強化版PS4は「同じソフトウェアカタログを共有することになる」とも伝えており、強化版PS4専用ゲームが出ない

      これ重要
      PS4とPS4.5の間では相互に完全なソフトの互換性があるというのが肝で、もし専用ゲームが出るようなら、それはPS4.5じゃなくてPS5と呼ぶべき物になる




    2. 名無しさん :2016/03/29(火) 06:15:24

      New3dsは専用ソフト出てるけど3ds名のってるけどな
      しかし言いたい放題だな。営業妨害で訴えられないのかね




    3. 名無しさん :2016/03/29(火) 10:58:42

      本当に出て、スペックアップしてたとしても、現在60 30fpsでも安定してないものが安定するぐらいじゃね、30fpsなのをスペックの力で60にするには倍の値段は必要だと思うし、4kはあったとしても動画やな





新着予約開始
売れ筋ランキング
スポンサードリンク
コメント人気記事
逆アクセスランキング
★ リンク集 ★
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
39位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ソニー(プレイステーション)
2位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリー+月別アーカイブ
 
ブログ内検索
集計カウンター
スポンサードリンク