PS4 DOMINATOR

ガジェット・ゲーム好き管理人による国内、海外のニュースブログ。レビューもたまに

ソニー、2016年度だけで昨年を大きく上回る2000万台のPS4本体出荷見通し。これは「PS4 Neo」きちゃう?

2016
26

凄い強気
ソニーが2016年度における連結業績見通しの資料を投資家向けに公開しています。

2016y05m25d_175418041.jpg

PS4本体の出荷見通しの資料を見るとなんと昨年の1770万台を上回る2000万台の出荷を計画していることがわかります。もちろん今年は国内メーカーの勢いが半端ないですし今秋の"JRPGラッシュ"において大きく国内でも台数が伸びると思います。中でも「ファイナルファンタジーXV」のリリースは大きなものになるでしょう。

2015年度
売上高: 1兆5500億円
営業利益: 880億円
PS4: 1770万台

2016年度(予想)
売上高: 1兆6800億円
営業利益: 1350億円
PS4: 2000万台

PS4の値下げがあるなら営業利益は下げる予測をするだろうけど、資料見るに売上高も営業利益も伸ばすとなるとやはりアップグレード版である「PS4 NEO」登場の可能性は高そう。

ちなみに今秋におけるJRPGラッシュ

8月18日 / テイルズ オブ ベルセリア
9月15日 / ペルソナ5
9月21日 / うたわれるもの 二人の白皇
9月30日 / ファイナルファンタジー XV
2016年秋 / フィリスのアトリエ ~不思議な旅の錬金術士~
10月27日 / ソードアート・オンライン -ホロウ・リアリゼーション-

あー確実に積むなこれ

Source: Sony IR


Recommend


0 Comments

Add your comment