PS4 DOMINATOR

ガジェット・ゲーム好き管理人による国内、海外のニュースブログ。レビューもたまに

【E3 2016】ソニーカンファのラストはロックスターゲームスの『レッドデッド』シリーズ3作目が発表される予定だった

2016
14

という噂
ソニーカンファレンスのラストを飾るのは、本来ならばロックスター・ゲームスの『レッドデッド』シリーズ3作目(レッドデッドリデンプション2?)になる予定だったとのこと。

2016y06m14d_201953859.jpg

これは海外フォーラムに投稿された1つの情報が元となっており、ロックスターが苦しくもソニーカンファに現れなかった理由として12日未明に米国のフロリダ州で起こった「ゲイクラブ銃撃事件」が原因だと投稿者は述べた。あまりにも事件の期間が近すぎるので、用意していたトレーラーは差し替えられ、ラストはbend Studioの新規IP『DAYS GONE』のゲームプレイデモになった。

確かにサンタモニカスタジオの『ゴッド・オブ・ウォー』最新作やインソムニアックゲームズの『スパイダーマン』、bendの『DAYS GONE』などカンファレンスの序盤から多くのサプライズタイトルを用意したソニーではあったが、カンファレンスの幕引きとして『DAYS GONE』のゲームプレイで〆たのは少々物足りなさを感じたのも事実だ。

この投稿者の情報の真偽は不明だが、仮にロックスター・ゲームスが『レッドデッド3』を準備しているならば、次の大きな会場で発表されるか、数ヶ月以内にお目見えすることになるだろう。

Source: gamrconnect



Recommend


0 Comments

Add your comment