PS4 DOMINATOR

ガジェット・ゲーム好き管理人による国内、海外のニュースブログ。レビューもたまに

【PS4小ワザ】最長2分以上のPS4ビデオクリップをTwitterにアップできるように!方法解説

2016
22

30秒から140秒へ
システム・ソフトウェアアップデートVer.3.00から、PS4はTwitterにビデオクリップを投稿することができるようになりました。動画の長さは10秒と制限がかかっており、充分な長さの映像を投稿することは出来ません。しかしTwitterが6月22日より140秒動画の投稿に対応したことで以前解説した30秒投稿よりも更に時間が増え、PS4のビデオクリップも140秒までアップロードできるようになりました。以下解説

1. まずは[キャプチャーギャラリー]から投稿したいビデオクリップを選択し、[トリミング]を選択

20151012145014.png




2. つぎにビデオクリップをTwitterに投稿できる最長時間"140秒"になるようにトリミングをします。

20151012145107.png
20151012145156.png




3. トリミングが完了したら[上書き保存]するか[新規保存]するかを選択しトリミングしたビデオを保存します

20151012145210.png




4. 最後に140秒にトリミングしたビデオクリップを[USBストレージ機器にコピー]します。


20151012145224.png



TwitterWeb版は以前よりもアップデートされ、140秒の動画投稿に対応しました。あとはUSBストレージに保存した先ほどのビデオクリップをPCに移し、TwitterWeb版から投稿するだけ。一手間かかりますが、140秒のPS4プレイ動画をTwitterにアップロードすることができます。

実際にTwitterにアップロードしてみた映像がこちら。今回はオーバーウォッチより

Twitterにアップロードする際にも140秒からトリミングが可能です

ここまで伸びればちょっとした1ゲームの見せ場くらいもTwitterに投稿できますね。

追記: 朗報です。次期「システムソフトウェアアップデート Ver4.0」にてTwitterへの直接動画投稿が140秒まで拡大される予定です。詳細はこちらの記事で

PS4「システムソフトウェア Ver 4.00β」気がついた点まとめ。プロフにカバー画像、ビデオクリップのTwitter投稿制限が解除、140秒に対応など

オーバーウォッチ オリジンズ・エディション
スクウェア・エニックス (2016-05-24)
売り上げランキング: 11


Recommend


0 Comments

Add your comment