iTunesのイコライザ設定

iTunesには自分好みに楽曲の音質を変えられるイコライザ機能が付いていますが、ほとんどの人は特に変えることもなく聴いているだけではないかと。これをちょっと変えるだけで普段聴いている慣れ親しんだ曲が別の顔を見せてくれます。いわゆる「ドンシャリ」系の音質になるわけですが、これをベースに低音や高音を調整するとかなり各自の好みにあった感じにできます。

というわけで、海外では「iTuneのパーフェクトイコライザ設定」などと呼ばれている設定方法を紹介。

iTunes起動→表示→イコライザを表示を選択

後はこんな感じに設定↓

無題

そしたらプリセット作成を選択→プリセット名はなんでも良いがせっかくだから「Perfect」と入力したら完了。

なお、32・64・125は重低音部分、250・500・1Kがボーカル領域を含む中音部分、2K・4K・8K・16Kが高音部分

この設定だと音の輪郭がはっきりする代わりに低音部がぱっとしないのですが、シャッフルして聴く場合にはどのようなジャンルの曲が出てくるわからないので、汎用的にどのジャンルでもそれっぽくしてくれるこの設定は、いちいち変える必要が無いのでラク。


この記事をシェアしてくれると管理人は喜びます


よく読まれてる記事


新着予約開始



この記事へのコメント:




新着予約開始
売れ筋ランキング
スポンサードリンク
コメント人気記事
逆アクセスランキング
★ リンク集 ★
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
40位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ソニー(プレイステーション)
2位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリー+月別アーカイブ
 
ブログ内検索
集計カウンター
スポンサードリンク