ソニー、世界初スマホに4KHDR採用、960fpsスロー撮影可能なフラグシップモデル『Xperia XZ Premium』発表

スマホに4Kは果たしているのか



Mobile World Congress 2017(MWC17)にてソニーがスマートフォン最新フラグシップモデル『Xperia XZ Premium』を発表しました。世界初となる4K HDRに対応したディスプレイを搭載しており、960fpsスロー撮影可能なカメラモジュールを搭載している。メディアによる実機ハンズオンプレビューも公開

『Xperia XZ Premium』の特徴
・チップセット Snapdragon 835
・下り最大1Gbpsの高速回線通信対応
・メモリ4GB
・ストレージ64GB
・OSはAndroid7.1
・5.5型/3,840×2,160ドット 4K HDRディスプレイ
・色域sRGB138%
・1900万画素の1/2.3型CMOS
・最高960fpsでのスローモーション撮影可能
・5軸手振れ補正
・4Kビデオ撮影
・USB3.1 Gen1搭載

・外形寸法は156×77×7.9mm
・重量は195g





Horizon Zero Dawn 初回限定版 - PS4
ソニー・インタラクティブエンタテインメント (2017-03-02)
売り上げランキング: 2

この記事をシェアしてくれると管理人は喜びます


よく読まれてる記事


新着予約開始



この記事へのコメント:




新着予約開始
売れ筋ランキング
スポンサードリンク
コメント人気記事
逆アクセスランキング
★ リンク集 ★
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
38位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ソニー(プレイステーション)
2位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリー+月別アーカイブ
 
ブログ内検索
集計カウンター
スポンサードリンク