【DQ11】PS4版『ドラゴンクエストXI』はDQX同様、コマンド式のフリー移動バトルに!オートカメラモードも選択可能

フリー移動でのコマンド式ってメリットあるのかな



シリーズ最新作『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』の最新情報がフラゲにより判明しています。

7ab0bebc.jpg

・PS4版はキャラもカメラも自由に動かせる「フリー移動バトル」と臨場感溢れる戦闘が楽しめる「オートカメラモード」の2種類を用意
・3DS版は伝統スタイルの「2Dモード」とキャラクターの3Dモデルも戦闘に参加する「3Dモード」が用意
・両機種ともにバトルは伝統の「コマンド式」を採用
・バトル中に主人公が青いオーラを放つ新要素も!テンションではないみたい?
・新モンスターとして「マンドラ」と「オコボルト」が公開

PS4版はコマンド式でフリーカメラ、DQ10と同じ仕様みたいですね。でもDQ10の戦闘動画見てても臨場感があるくらいで、バトル画面ごちゃごちゃしちゃうしフリー移動とコマンド式って相性悪いように思える。幸いオートカメラも可能ってことでそっちで遊ぼうかなーと思ったり


■発売日発表会は4月11日に実施


ドラゴンクエストシリーズ本編最新作『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』の発売日発表会を放送いたします!シリーズ本編11作目の本作は、「勇者」である主人公とその勇者の元に集いし仲間たちとの壮大な冒険を描いた作品です。プレイステーション4、ニンテンドー3DSという魅力的な2つのプラットフォームでは、最新のグラフィックから2Dドット絵までドラゴンクエストの歴史を感じることが出来ます。発表会では、発売日情報だけではなく様々な新情報をお届けしますのでお楽しみに!


この記事をシェアしてくれると管理人は喜びます


よく読まれてる記事


新着予約開始



この記事へのコメント:




新着予約開始
売れ筋ランキング
スポンサードリンク
コメント人気記事
逆アクセスランキング
★ リンク集 ★
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
38位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ソニー(プレイステーション)
2位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリー+月別アーカイブ
 
ブログ内検索
集計カウンター
スポンサードリンク