PS4 DOMINATOR

ガジェット・ゲーム好き管理人による国内、海外のニュースブログ。レビューもたまに

【E3 2010】 SCEカンファレンス 情報まとめ Part1

2010
16


SCE カンファレンス

日本時間の今日04:00、SCEは世界最大のゲームイベント『E3(Electronic Entertainment Expo)』でカンファレンスを開催!新デバイスである『PlayStation Move』の詳細や、数々の新作タイトル、そして新たなサービス『PlayStation Plus』なども発表されました。ここではカンファレンスの情報を2回に分けて紹介したいと思います。Part1では主に新サービスや周辺機器などなど、ゲームはPart2にてご紹介します! ■ 3D World Created by SONY
まずは、CEOである平井氏が登場し、3D対応ゲームは年内には20タイトルを発売すると発表。会場内では、3Dメガネが来場者全員に配られ、Guerrilla Gamesが開発するKZ最新作『Killzone 3』の大画面による3Dゲームプレイ映像が上映。ジェットパックを駆使した映像が公開された。同時に発売日も発表、2011年2月にリリース予定で、モーションコントローラー『PlayStation Move』にも対応するとのこと。念願の3D+PS Move+FPSという最高の臨場感を味わえるであろうゲームが来年の2月には登場する!また、MLB 2K11、MotorStorm 3、Mortal Kombat、Crysis 2などを使った3D対応ゲーム紹介映像が披露された。

PlayStation Move & 一体型フロントサラウンドシステム

PlayStation Move

・PS Moveは2010年10月21日に発売予定!
SCEの新デバイス、"PlayStation Move"の発売日と価格が遂に発表された。日本での発売日は2010年10月21日を予定しており、価格は、PlayStation Move モーションコントローラーが税込みで3,980円、ナビゲーションコントローラー(Wiiのヌンチャクのようなもの)の方は2,980円となっている。PS Eyeも新たにカメラ単体2,980円で発売される。モーションコントローラとPlayStation Eye、専用ソフト『Sing and Draw(仮題)』がセットになったPS Moveのスターターパックが数量限定で5,980円にて発売されることも明らかになりました。他に、PS3本体とスターターパック、ナビゲーションコントローラーをセットにした『本体同梱パック』も$400(日本では39,980円?)で発売されることが決定!

002_20100616153531.jpg 003_20100616153530.jpg 012_20100616153530.jpg 010_20100616153530.jpg
014_20100616153747.jpg 016_20100616153747.jpg 017_20100616153747.jpg 018_20100616153747.jpg

また、本日PlayStation Moveのティザーサイトもオープン。専用の充電スタンドや銃のように持てる専用のアタッチメントも発表された。そちらの詳細はティザーサイトの方で確認してもらいたい。しかしこのガンアタッチメント・・・チープ過ぎるw これがSCE純正なのだと言うから、ここまでくると逆に笑えてくるな

・PS Move対応ゲームが大量に発表!
PlayStation Moveに対応した数々のゲームを紹介、40近くのデベロッパー、パブリッシャーがMove対応ゲームを開発中とのこと。Moveに対応した、完全新作タイトル『Sorcery(ソーサリィ)』も発表された。発売日は2010年春を予定(海外)。ソーサリィは魔法をテーマにしたアクションゲームでモーションコントローラーにより、自分が魔法を使う少年(主人公)になりきることが出来る。ラチェット&クランク、ジャック&デクスター、スライクーパーなどが登場する『Heroes on the Move(仮題)』も発表された。他にも様々な対応タイトルが発表されました。詳しくはファミ通.comで!

・SCE公式のPS3用『一体型フロントサラウンドシステム』を発表!ニュースリリース(PDF)
SCEは、PS3用の一体型フロントサラウンドシステムを発表。正式名称は『サラウンドサウンドシステム』で、型番は『CECH-ZVS1』、価格は19,800円と意外にも安価な設定。光デジタル音声入力、アナログ音声入力を備えた、一体型筐体のサラウンドシステム。ソニーのバーチャルサラウンド技術「S-Force PROフロントサラウンド」などを採用し、ユーザーの前面に設置するだけで臨場感のあるサラウンドが体験できる。PS3以外とも接続可能で、各種デコーダも内蔵。市販のケーブルでプレイステーションポータブル(PSP)などと接続する事も想定している。

sce1_01.jpg sce1_02.jpg sce1_03.jpg

デコード可能なフォーマットはドルビーデジタル、DTS、AACと、リニアPCM。リニアPCMは2chまで。「サウンドフィールド」モードとして、「DYNAMIC」(迫力ある低音と高音で、臨場感のある音質)、「STEREO」(ステレオ音声のゲームに適しており、マルチチャンネル音声はダウンミックス)、「VIVID」(幅広い音層でサラウンド効果を強調)、「STD」(音割れや音切れを防ぎ、ソース本来の音質が楽しめる)から選択可能。いずれもゲームサウンドデザイナーによって最適化されたモード。さらに、サウンドフィールドと合わせて使用可能な、「ナイトモード」(夜などに小さい音量でも音響効果やセリフの明瞭さを失わずに聞くモード)、「ダイアログモード」(ゲーム内のセリフをはっきり聞くモード)も用意。

ユニットは、フロントスピーカーとして50×90mmのユニットを2基、サブウーファとして65mm径のユニットを2基搭載。サブウーファ部には65mm径、4基のパッシブラジエータも備えている。アンプの出力はフロント部が10W×2ch(6Ω)、サブウーファが15W+15W(8Ω)。電源は付属のACアダプタを使用。無音状態や、操作しない状態が約30分以上続くと、自動的に電源が切れるオートスタンバイ機能も備えている。外形寸法は約720×87×85mm(幅×奥行×高さ)、重量は約2.4kg。光デジタルケーブルやリモコンが付属する。

PlayStation Portable
パタポン最新作『パタポン3』もちらっと登場。2010年中に70以上のPSP用タイトルを発売すると発表。噂されていたPSP2に関しては、何もありませんでした。開発していることには開発しているでしょうし、発表は8月に行われるGames Comで発表されるのかな? 3DSとぶつけるより、後々発表し、話題をそらせたいというSCEの戦略では?という勝手な予想w

PlayStation Plus

PS plus

SCEの定額課金サービスPSN+、噂されていたとおり発表されました。正式名称は『PlayStation Plus』で6月29日よりサービス開始!PS Storeで利用権を購入することにより参加することが可能。利用権の期間は、30日、365日の2種類を用意しており、30日の利用権は500円、365日の利用権は5,000円で提供される。このプレミアムサービスは特定タイトルの無料プレイ、加入者向けに提供されるアバターやカスタムテーマを無料で入手、PS3、PSP向けゲームの一部のディスカウント販売、ゲームやPS3のアップデートデータを自動的にダウンロード/インストールすることもできる。サービス詳細は以下(AVWatch参考)また、公式サイトも本日オープン

※ PlayStation Plusのサービスを受けるためには、6月29日に配信予定のPS3システムソフトウェアバージョン3.40の適用する必要がある

・ゲームトライアル
毎月変わる特定のPS3ダウンロードタイトル/ゲームアーカイブスを、無料で一定期間利用可能。期間が過ぎた後でも、PlayStation Storeからゲームを購入すれば、それまでに作成したセーブデータ等を継続して利用できる

・フリープレイ
毎月変わる特定のPS3ダウンロードタイトル/ゲームアーカイブスを、無料で入手可能。PlayStation Plus利用期間内は回数や時間の制限無く楽しめる

・スペシャル
加入者向けに提供される「アバター」、「カスタムテーマ」を無料で入手

・ディスカウント
PS3、PSP向けの特定のゲームコンテンツを特別価格購入可能

・先行体験
新作ゲームや体験版、ビデオコンテンツを、一般配信日よりも早くダウンロードし、楽しめる。また、特定のオンラインゲームのベータテストに優先的に参加も可能

・自動ダウンロード
ゲームやPS3システムソフトウェアのアップデートデータなどを、自動的にダウンロー ド/インストール可能。指定した時間帯にPS3が起動し、ダウンロード完了後、自動的に電源が切れる

Share


Recommend


New Entry

『キングダムハーツIII』ファイナルトレーラー公開!!!
不正競争防止法の改正でセーブデータ改造ツールや代行、シリアルコードの転売やインターネット上に掲載するのも違法化。違反すると5年以下の懲役もしくは500万円以下の罰金
『モンスターハンターワールド』ウィッチャー3コラボ日本語ボイス版PVが公開
ヴァニラウェアの新作『十三機兵防衛圏』がついに再始動。プロローグ版なるものが韓国レーティングを通過
『モンスターハンターワールド:アイスボーン』武器デザインコンテスト再び!ハンター武器、オトモ武器・防具のデザインを募集開始!
PS4『Marvel's Spider-Man』DLC第3弾「白銀の系譜」配信日が12月21日に決定!映画「スパイダーバース」とのコラボスーツも登場

0 Comments

Add your comment