スクウェア・エニックス『キングダムハーツ3』『ファイナルファンタジーVII リメイク』の発売は2018年以降になる

まちきれないんだが



スクウェア・エニックスの投資家向けドキュメント文書にて『キングダムハーツ3』と『ファイナルファンタジーVII リメイク』、そして「マーベルとのコラボタイトル」の発売日が会計年度2018年以降になることが判明しました。

FY-2018.jpg
ドキュメントの一部

ドキュメントでは今後発売予定のタイトルを紹介しており、会計年度2018年のタイトルとして既に発売日が決定している「DQXI」や「FFXIIゾディアックエイジ」などと一緒に「KH3」や「FF7R」もラインアップしています。

2018年度以降ってことは2019年になる可能性もあるわけだよね。なげーなー

ファイナルファンタジーXII ザ ゾディアック エイジ

ファイナルファンタジーXII ザ ゾディアック エイジ

  • スクウェア・エニックス
  • PlayStation 4
  • 定価 ¥7,344
  • 価格 ¥5,998 (2017/4/25 13:13時点)
  • Amazonで詳細を見る

この記事をシェアしてくれると管理人は喜びます


よく読まれてる記事


新着予約開始



この記事へのコメント:


    1. 名無しさん :2017/04/25(火) 15:58:28

      FFとKHはタイトル発表が早すぎるんだって!!
      ドラクエ11くらい作り込んでからタイトル発表してくれ!




    2. 名無しさん :2017/04/26(水) 12:25:11

      会計年度2018年は2017年4月〜2018年3月の事だから、今現在発売されてないのでそりゃ会計年度2018年以降になるわな
      新情報でも何でもない当たり前の事で、何の意味も無い記事






新着予約開始
売れ筋ランキング
スポンサードリンク
コメント人気記事
逆アクセスランキング
★ リンク集 ★
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
45位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ソニー(プレイステーション)
2位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリー+月別アーカイブ
 
ブログ内検索
集計カウンター
スポンサードリンク