『FFXIV 紅蓮のリベレーター』PS4Pro対応は6月20日のアップデート4.0で実装。4Kモードと1080p/60fpsモードを用意、ただし4Kモードはネイティブではない

光のお父さん面白かったなぁ



具体的な日付は決まっていませんでしたが、6月20日に発売予定の最新拡張パッケージ『ファイナルファンタジーXIV 紅蓮のリベレーター』(PS4/PC)と同時に配信されるアップデートVer.4.0にてPS4Proに対応する事が判明しました。

PS4Proでは2つのモードが用意されており、高フレームレートを維持する1080p/60fpsモードとより高解像度で楽しめる4Kモードが搭載されます。ただし吉田氏によれば、4Kモードはアップスケールであり、ネイティブ4Kではないとのことです。これはネイティブ4Kを目指すとフレームレートが不安定になるため、高解像度でもフレームレートを維持する処置とのこと

新たなトレーラーも公開されています


こちらは30分間のゲームプレイ映像

光のお父さん見てからよりいっそうやってみたくなったんだけど、知らない人とやるRPGって苦手なんだよね。

ファイナルファンタジーXIV コンプリートパック

ファイナルファンタジーXIV コンプリートパック

  • スクウェア・エニックス
  • PlayStation 4
  • 参考価格 ¥6,264
  • 価格 ¥5,115 (2017/5/31 23:23時点)
  • Amazonで詳細を見る

この記事をシェアしてくれると管理人は喜びます


よく読まれてる記事


新着予約開始



この記事へのコメント:




新着予約開始
売れ筋ランキング
スポンサードリンク
コメント人気記事
逆アクセスランキング
★ リンク集 ★
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
38位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ソニー(プレイステーション)
2位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリー+月別アーカイブ
 
ブログ内検索
集計カウンター
スポンサードリンク