『モンスターハンター ワールド』クローズドシアターのプレイ動画が流出。各種UIや広大かつ密度も高いマップは様々なルートが確認できる。ダメージ表記はシンプルなど

神ゲー確定



2018年初頭に国内ではPS4独占タイトルとして発売されるナンバリング最新作『モンスターハンター ワールド』。E3 2017会場のクローズドシアターで披露された実機プレイ映像が流出。各種UIや広大かつ密度の高い今作でのマップも確認できるほか、レウスとアンジャナフが対峙するシーン、ランゴスタの登場などが未見のシーンが多数。

また、気になるダメージ表記も非常にシンプルに表示されており、自身のダメージしか表示されていないため、画面がごちゃごちゃしてるというわけでもないですね。これは良いかも。また、弱点攻撃時は色の変化もありそうです。

動画には大剣のほか、太刀、弓、ボウガンを使うハンターが登場

■動画で確認できた各種UI
  • 左上に体力、スタミナ、切れ味などプレイヤーステータス
  • 同じく左上にパーティーメンバーステータス
  • 左下にはミニマップ表示
  • 右上にコマンド表示(非表示も可能か?)
  • 右か左中段にアイテム獲得ログっぽいもの


■操作方法一部わかったもの(大剣)
○ボタン: 通常攻撃
△ボタン: タメ攻撃
L1ボタン: ガード

ダウンロード (4)
ダウンロード (5)
ダウンロード (6)
ダウンロード (7)
ダウンロード (8)




おそらく20日のスペシャル公開生放送でも同じようなものが披露されると思われます。


この記事をシェアしてくれると管理人は喜びます


よく読まれてる記事


新着予約開始



この記事へのコメント:




新着予約開始
売れ筋ランキング
スポンサードリンク
コメント人気記事
逆アクセスランキング
★ リンク集 ★
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
38位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ソニー(プレイステーション)
2位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリー+月別アーカイブ
 
ブログ内検索
集計カウンター
スポンサードリンク