PS4 DOMINATOR

ガジェット・ゲーム好き管理人による国内、海外のニュースブログ。レビューもたまに

PlayStation Plusが値上げ。北米に続き、欧州でも8月31日より年間利用券10ユーロ増加

2017
28

これは日本も来そうだな
ソニーはサブスクリプションサービス「PlayStation Plus」の値上げを昨年夏に北米地域で実施しましたが、欧州でも8月31日より値上げが行われるとPSNから告知メールが到着しているようです。

値上げ価格は年間利用券10ユーロ。3ヶ月利用券は5ユーロ、1ヶ月利用券だと1ユーロ値上げされています。

■PSPlus値上げ価格(値上げ前→値上げ)
・24ヶ月 / 49.99ユーロ→59.99ユーロ(英国 £39.99→£49.99)
・3ヶ月 / 19.99ユーロ→24.99ユーロ(英国 £14.99→£19.99)
・1ヶ月 / 6.99ユーロ→7.99ユーロ(英国 £6.99から変わらず)

鯖代かかるから仕方がないこととはいえ、これは日本も値上げされそうですね。日本だけもともと他地域に比べると格安なのでいつ頃になるのかはわからないけど、日本だけ値上げなしってのは無さそう。欧州を参考にするなら1ヶ月だと100円、年間だと1000円の値上げになりそうですね。もし値上げが発表されたら値上げされるまえに年間利用券を複数買っておいたほうが良さそうですね。

Source: dualshockers
PlayStation 4 Pro グレイシャー・ホワイト 1TB

PlayStation 4 Pro グレイシャー・ホワイト 1TB

  • ソニー・インタラクティブエンタテインメント
  • PlayStation 4
  • 参考価格 ¥48,578
  • 価格 ¥46,360 (2017/7/28 18:18時点)
  • Amazonで詳細を見る

Share


Recommend


New Entry

PS4『Marvel's Spider-Man』3つの新スーツ、新トロフィー追加!第1弾DLC「黒猫の獲物」詳細発表。New Game +、ステッカー回転機能追加のアプデ1.07は明日配信
『バトルフィールドV』シングルプレイヤーモードの新トレーラーが公開!第二次世界大戦が舞台の物語
カプコン『Marvel vs Capcom 4』を開発中か?失敗した「Marvel vs Capcom: Infinite」を超大型アプデでMvC4へとリニューアル
ソニー「PS4のクラッシュメッセージ問題は認識しており、解決するためのソフトウェアアップデートを計画している」修正アプデが近日中に配信か
【注意喚起】PS4でとある特殊なメッセージを受け取ると本体がクラッシュ、アカウントが使用不可になる致命的不具合が確認される。ひとまずメッセージブロックの設定で今すぐ対策を
PS4版『閃乱カグラ Burst Re:Newal』SIEの自社規制でスキンシップモードが海外版から削除され発売へ。Steam版は規制なし

4 Comments

名無しさん  

フリープレイなしのPSプラス料金プランを作ってほしいわ
その月のフリープレイを手に入れたければ追加で月額200円払ってね、とかあるともう最高
switchが来年から月額300円、年額2400円と聞いたのでそれに対抗できるプランが必要じゃないかね

2017/07/29 (Sat) 17:50 |   

イェル(管理人)  

↑ネットプレイだけの料金プランはあってもいいと思いますね。
ノーマルプランとプレミアムプランみたいに分けて、それぞれ需要満たすのも悪くないと思うんだけどなぁ

Switchとは競合しないんじゃないですかね~。SwitchのオンラインはPSNみたいにオンラインストレージやフリープレイもないのでお得感があるわけでもないですし

2017/07/29 (Sat) 22:03 |   

名無しさん  

元々ほとんどマルチプレイしないんだけど今年に至っては買ったソフトがオン要素無しのロンパv3、Horizon、イース8って言う(^^;)
マルチプレイ目的でPlus加入してる意味ないんですよね…フリプも全くやらないし
PS4でPS Home遊べたらなー毎日入り浸ってアイテム課金もしちゃうんだが♪

2017/07/30 (Sun) 04:20 |   

通りすがり  

こんにちは
「フリープレイなしのPSプラス料金プラン」案は
個人的には良いのですが、ビジネス的には難しいと思います。
1つだった生産ラインを2つに分ける時と同じような話で、単純に売上が2つに分かれる事はないでしょう。
マルチプレイだけが目的の人は、マルチプレイだけの低額プランを選ぶ。
となると、低額プラン会員が増えるほど売上は下がりますよね。
低額プラン開始によって会員の総数が増えるとはちょっと考えづらいですし…。
低額プランの普及により売上が下がるならフリーとマルチ両方あるプレミアムプランを値上げして補うことになるかも。そうなるとさすがに入る人も減るかも。
また「フリープレイだけ」を望む人向けにフリープレイ専用低額プランを提供した場合に、加入してくれるかというと必ずしもそうではないでしょう。
…など、サービスの細分化のデメリットを懸念すると、なかなか判断しづらいと思うのです。
言い方を変えれば1つのサービスに統合されてることのメリットを享受しているのがPSNなのでしょう。
どっちかっていうとPS NOWも含めた全て入っている超プレミアムサービスでもやれば意外と一部の少数の人が入るかも。(?)

2017/08/08 (Tue) 00:11 |   

Add your comment