PS4 DOMINATOR

ガジェット・ゲーム好き管理人による国内、海外のニュースブログ。レビューもたまに

PS3用サラウンドシステム「CECH-ZVS1」の発売日が9月30日に決定!

2010
06


sce1_01_20100706142015.jpg

SCEとソニーのオーディオチームが作り出す、PlayStationブランドのサラウンドシステム、PS3用「サラウンドサウンドシステム」の発売日が9月30日に決定しました。価格は19,800円(税込)型番は「CECH-ZVS1」

ユニットは、フロントスピーカーには50×90mmのフルレンジスピーカーユニットを2基、その隣にサブウーファーとして65mmユニットを2基、パッシブラジエーター型の65mmユニットを4基搭載。製品のタイプとしては2.1chをうたっているけど、サブウーファーを2つ搭載してることから、システムとしては2.2ch。光デジタル音声入力、アナログ音声入力を備えた、一体型筐体のサラウンドシステム。ソニーのバーチャルサラウンド技術「S-Force PROフロントサラウンド」などを採用し、ユーザーの前面に設置するだけで臨場感のあるサラウンドが体験できる。PS3以外とも接続可能で、各種デコーダも内蔵。市販のケーブルでプレイステーションポータブル(PSP)などと接続する事も想定している。無音状態や、操作しない状態が約30分以上続くと、自動的に電源が切れるオートスタンバイ機能も備えている。臨場感がよりよく感じ取れるスイートスポットは2mを想定しているとのこと

PS3対応サラウンドシステムが登場。低価格一体型モデルに秘められた実力に迫る
また、ファイルウェブにて開発担当者の直撃インタビューや視聴レビューなどが詳しく語られているため気になる方は御覧になってみてください。実に興味深いものばかりですので面白い記事となっています。この低価格といまどきHDMIも搭載してないサラウンドなんてなぁ~と発表された当時は思っていたのですが、筆者によるとそれも吹き飛ばすほどのものなのだとか。HDMIが搭載されなかった理由としてやっぱり価格があったみたいですね。HDMIを搭載して値段を上げるより、光デジタルでも十分に音質を伝えられることから、HDMIを省き、PS3向けとして価格を抑えたみたいです。

なお、発売に先駆けて東京と大阪にあるPlayStationコンセプトショップにて、参考展示も実施されるようです。こういうサウンドモノは、自分の耳でちゃんと聴くのが一番!買う前に一度視聴する方が良いかもしれませんね。場所は東京が池袋のヤマダ電機 LABI1池袋モバイルドリーム館6F。大阪は日本橋の上新電機 ディスクピア日本橋1F。自分も展示開始されたら行ってみよう



Recommend


4 Comments

ジョニーウォーカー  

記事はえぇ。

2010/07/06 (Tue) 15:55 |   

イェル  

>ジョニーウォーカーさん
それだけが取り柄です><

2010/07/06 (Tue) 16:54 |   

ジョニーウォーカー  

勝手ながらトラックバックさせていただきました!

2010/07/07 (Wed) 18:24 |   

イェル  

>ジョニーウォーカーさん
いえいえ!ありがとうございます!

2010/07/08 (Thu) 15:03 |   

Add your comment