PS4 DOMINATOR

ガジェット・ゲーム好き管理人による国内、海外のニュースブログ。レビューもたまに

PS5のコードネームは5番目の神を示す『Erebus』か、UE4エンジン最新バージョンの開発コードに謎のプラットフォームが発見される

2018
30

PS5-playstation-5.jpg

新しく『Erebus(エレボス)』という名を持つ謎のプラットフォームがUnreal Engine 4 最新バージョンの開発コードに記載されていることが発見された。これはソニーの次世代コンソール機である「PlayStation 5」のコードネームではと噂されている。

プラットフォームには「TST2」という略語があり、下記のスクリーンショットから確認できます。

erebus-ps5-1-1.png



Erebosは、下記のスクリーンショットを見るとPS4やXboxOneと一緒に使用されている。

erebus-ps5-1-2.png



この開発コードのページはゲームがクロスプレイをサポートしているかどうかをチェックするエンジンが表示されているので、このErebosが現世代のコンソールとクロスプレイできる可能性があるということになる。

また、上記の画像には「bPS4SeenOtherConsole」という記載がありますが、これによってErebosが実際のコンソールゲーム機であることを示唆しています。

Erebos という名はギリシャ神話における最初に生まれた5番目の神の名を示しています。ソニーのコンソールにはこれまでもギリシャ語のコードネームで開発されていた経緯があり、PS4はOrbis、PSVRはMorpheusと呼ばれていました。したがって、このErebosはPlayStation 5の開発コードネームではないかと噂になっています。

別の噂になりますが、発売時期は2020年になるとされています。




 rumor,PS5,Erebus,

Recommend


2 Comments

名無しさん  

これは興味深い

2018/08/30 (Thu) 21:18 |   

   

VITAってラテン語で命
エレボスは死後の世界を神格化させたもの

命(VITA)が終わって次に向かうのは死後の世界(エレボス)
VITA後継機かもよ

2018/08/30 (Thu) 22:32 |   

Add your comment