PS4 DOMINATOR

ガジェット・ゲーム好き管理人による国内、海外のニュースブログ。レビューもたまに

PS4版『閃乱カグラ Burst Re:Newal』SIEの自社規制でスキンシップモードが海外版から削除され発売へ。Steam版は規制なし

2018
14

32151515.jpg

海外でパブリッシュを担当するマーベラスのXSEED Gamesは『閃乱カグラ Burst Re:Newal』海外版リリースが少し遅れることを発表。その理由としてPS4版からスキンシップモードがまるまる削除されるため調整が必要になったというもの。Steam版は規制なく発売されるが、PS4版同時リリースとなる。PS4版はプラットフォームホルダー(この場合PS4版の規制なのでSIEがそれにあたる)からの要請によってスキンシップモードを削除せざる得なくなったとのこと





スキンシップモードは閃乱カグラの特徴的システムと言っても良い更衣室で女の子の衣装を着替えさせたり、揉んだりめくったり引っぱったりするあれ。前々からこのシリーズはやりすぎ感はたしかにあったが審査機関ではなくプラットフォームホルダーの規制で引っかかるとはね。

ギャルゲー会社のオーガストもSwitch版を発売し、PS4版も出したいけどSIEの規制が厳しくなり、対応策を検討している。とコメントしていましたし、SIEが北米主導に変わったためこれもその影響を受けた結果と思っていいでしょうね。今後は日本でも同様の強い規制がかかる可能性も十分ありえますね

1515313.jpg

 閃乱カグラ,PS4,

Share


Recommend


New Entry

PS4『Marvel's Spider-Man』DLC第3弾「白銀の系譜」配信日が12月21日に決定!映画「スパイダーバース」とのコラボスーツも登場
唯一の完全攻略本『キングダムハーツIII アルティマニア』2019年2月28日発売決定!特別インタビューも掲載
FFXV戦友 スタンドアローン版『FINAL FANTASY XV MULTIPLAYER: COMRADES』が配信開始。ノクティス不在の10年間を描く
『モンスターハンターワールド:アイスボーン』辻本P特別インタビュー映像公開!ナルガクルガっぽい映像に関して辻本氏「シリーズを遊んだ方なら『あっ』と気がついた方もいると思います」
『ルルアのアトリエ』ステルクさん登場確定!戦闘は5人編成、新キャラ「マァナ(近藤唯)」「スティア(釘宮理恵)」の情報も
『NieR:Automata Game of the YoRHa Edition』が正式発表!既存DLCや新規製作のPS4テーマなどを収録した完全版。パッケージも新規イラストに

2 Comments

名無しさん  

国内版カグラはなんの規制もないんなら、厳しくなったのは最近のことなのかね。
日本版でも米国の規制が適用されるならギャルゲ系はPSでは生きていけなくなりそう。

DOAとかもどうなるか怪しくなるな

2018/10/14 (Sun) 20:10 |   

名無しさん  

国内版カグラはなんの規制もないんなら、厳しくなったのはわりと最近のことなのかね。
日本版でも米国の規制が適用されるならギャルゲ系はPSでは生きていけなくなりそう。

DOAとかもどうなるか怪しくなるな

2018/10/14 (Sun) 20:13 |   

Add your comment