PS4 DOMINATOR

ガジェット・ゲーム好き管理人による国内、海外のニュースブログ。レビューもたまに

『モンスターハンターポータブル3rd』 12月1日に発売決定!新モンスター情報など

2010
02


MHP3.jpg

モンスターハンターポータブル 3rd 公式サイト
カプコンは本日、『モンスターハンターポータブル 3rd』の発売日が2010年12月1日(水)に決定したと発表しました、価格は5800円。また、今月の16日~19日に開催される東京ゲームショウ 2010でのプレイアブル出展も決定!それに関してはこちらのプレイアブル情報ページにて詳しく載っているのでTGSに行くという方は要チェック!!以下では新モンスターや新たに判明した生態を解説。またAmazonで早速予約受付も開始されました! 本日発売のファミ通にて、多くの新モンスターが公開されました!

白兎獣(ハクトジュウ)ウルクスス
氷土を縦横無尽に滑走する凍土の白き牙獣種・・・寒冷地に生息する牙獣種。優れた聴覚で獲物が出す微細な音を捉え、堅く滑らかな腹をソリにして襲ってくる。大きな音に驚いたり(音爆弾が有効なようですなw)、前脚で器用に攻撃してくるなど、ユーモラスな一面も見られる。主な攻撃方法は以下の通り

ベアバック・・・2本の前脚を豪快に振り下ろす攻撃!
氷塊投げ・・・前脚で掘り起こした巨大な氷塊で狙い撃ってくる
回転ひっかき・・・回転するようにひっかき攻撃

毒狗竜(ドククリュウ)ドスフロギィ
霧状の毒を吐く新たなる鳥竜種・・・MH3に登場し鳥竜種ドスジャギィの近縁種で、小型モンスターのフロギィを多く従え群れになってハンターを襲ってくる。喉のまわりにある袋状の気管で毒を生成し、霧状にした毒を周囲に撒いて攻撃してくる。主な攻撃方法は以下の通り

毒ブレス・・・喉元の袋を膨らませて広範囲に広がる霧状の毒を吐いてくる

雷狼竜(ライロウリュウ)ジンオウガ
新たな生態が判明!ハンターを震え上がらせる脅威的な変化を遂げることが判明した。雷狼竜という名の由来とも言える、全身に青白い雷光を帯びる"超帯電状態"。詳細はまだ不明だが、超帯電状態の時には広範囲の雷撃を放つ。

黒轟竜(コクゴウリュウ)ティガレックス亜種
黒い轟竜の咆哮が大地を轟かす・・・多くのハンターを苦しめたティガレックスに亜種の存在が判明。凶暴な性格を表すように黒い身体をもち、灼熱の火山で暴れ回る亜種。新たなモーションとして周囲の獲物を一瞬で吹き飛ばす"大咆哮"を使ってくる。なお、ティガレックス亜種はTGSのプレイアブルコーナーにて早速戦うことが出来る。腕に自信のある人は挑んでみよう!




Share


Recommend


New Entry

【速報】『モンスターハンターワールド アイスボーン』発表!G相当のボリューム追加の超大型DLC!新マップや新モンスター、新アクション追加!2019年秋発売予定
『モンスターハンターワールド』G級追加くるか?スペシャルプログラムがこのあと23時より放送開始
【速報】『キングダムハーツIII』オープニングムービーを編集したトレーラーが公開!!!
【速報】『モンスターハンターワールド』スペシャルプログラムが12月10日に放送決定!!やはりG級追加の超大型アップデートくるか!?
『モンスターハンターワールド』TGA2018にて「ベストRPG」受賞。さらに超大型アップデート?G級追加?を予告。辻本氏「数日後には喜んでもらえるお知らせがある」
『デビルメイクライ5』TGA2018トレーラーが公開。体験版第1弾は12/7にXbox独占配信!Vの魔人化を含む新ゲームプレイ、ブラッディパレスは4月実装

0 Comments

Add your comment