PS4 DOMINATOR

ガジェット・ゲーム好き管理人による国内、海外のニュースブログ。レビューもたまに

『レッド・デッド・リデンプション』 ブロガー先行体験イベントに参加! #2

2010
28


reddeadredemption_marstonshotgunjp_1280x800.jpg

「レッド・デッド・リデンプション」 日本語版公式サイト
アウトローを貫き通せ。「グランド・セフト・オート」のクリエーターが贈る、世界で500万本以上売れた大ヒットタイトル『レッド・デッド・リデンプション』(PS3/360)がついに日本に上陸!発売日は2010年10月7日を予定。今回はRDRのブロガー先行体験イベントレポートPart2。主にマルチプレイに関して触れていきたいと思います。

最大16人で冒険出来る「放浪モード」



この「放浪モード」は広大なシングルプレイ時のマップをそのままマルチプレイで体験することが出来るモード。1人で冒険するもよし、または、複数のプレイヤーとチームを組み、他の集団を襲ったり、犯罪者や保安官と交戦するもよし、マルチプレイ・デスマッチなどのチーム戦に飛び入りで参加することも可能となっている。チャレンジをクリアすると、プレイヤーには経験値が与えられる。放浪モードではレベルが50まで用意され、レベルアップすると、優れた武器や馬、新しいキャラクター、称号、チャレンジをアンロックできる。

体験会では参加した8人のブロガー達と一緒にこの放浪モードもプレイ。皆で馬に跨り、目的地へ向かい、犯罪者をとっちめる!もうこの移動してる最中ですら面白い。同じチームのプレイヤーにも攻撃できるので、裏切って後ろから攻撃したり、馬だけ攻撃して引きずり下ろしたり、他のプレイヤーが呼んだ馬に飛び乗ったり、そう言った"おふざけ"もまた面白いw (やりすぎには注意!)とにかくずっと笑い声が絶えない体験会だった!

もちろん用意!マルチプレイ対戦モード

シュートアウト

RDR Multiplayer 124

シュートアウトは、他のゲームで言う"デスマッチ"。マルチプレイ対戦モードでは、放浪モードとは違って、対戦モード用のフィールドが用意されているが、これもまた凄く広い。しかし広すぎもせず、丁度良い広さのフィールドでデスマッチを行える。ちなみに何回かスコアトップになれました。


黄金ダッシュ

RDR Multiplayer 091

黄金ダッシュでは、複数の金貨袋がエリアに散らばっていて、それを奪い合い、いくつか用意された所定の位置まで金袋を運ぶ争奪戦ゲーム。注意すべきは、金貨袋は重いため、1袋でも持てば動きが遅くなってしまう。2袋なら、大きな足かせになるだろう。


ギャングシュートアウト
ギャングシュートアウトは、所謂"チームデスマッチ"

ゴールド・キーパー
ゴールド・キーパーは古典的なチーム対戦型の争奪ゲーム。各チームには、1カ所の拠点と1袋の金貨が与えられる。ディエズ・コロナスでのマッチでは、遠く離れた拠点同士の距離をカバーするため、乗馬および射撃のスキルが両チームに求められる。もちろん、近距離の場合も

バッグ争奪戦
バッグ争奪戦では、1つだけある袋を、仲間が掴んで拠点に戻る。というゲーム


開始のゴングは"メキシカン・スタンドオフ"

RDR Multiplayer 113

このゲームならではの要素がある。それはマルチプレイの対戦時のスタートにかならず"メキシカン・スタンドオフ"から始まること。古典的だが、これがまた白熱するんですよね。しかも、激しい撃ち合いの末に1人生き残れば、狙撃に最も適した場所を確保することができる!勝ち残りたければ、相手よりはやく撃て!


今回の体験会では、マルチプレイを中心にプレイさせて貰ったが、開始までの少しの時間に途端に皆が集まり、殴り合いが始まったのもこのゲームならではの楽しみ方ではないかなと思う。一緒の部屋で8人が集まり、同時にオンラインマルチプレイをするって事も滅多にある物ではないので、実際に笑い声を聞きながら、会話をしながらプレイできたのはそれもそれで新鮮だった。ぜひボイチャを使ってプレイしてもらいたい!

こんなところで第二部は終了、ラストはどんな風にしようか考えてもないが、また引き続きレポートを楽しみにしてほしいなと思います!少しでも参考になれば嬉しい。


RDRレポ記事リンク
  • 『レッド・デッド・リデンプション』 ブロガー先行体験イベントに参加! #1
  • 『レッド・デッド・リデンプション』 ブロガー先行体験イベントに参加! #2
  • 『レッド・デッド・リデンプション』 ブロガー先行体験イベントに参加! #3







  • Recommend


    0 Comments

    Add your comment