PS5 DOMINATOR

ガジェット・ゲーム好き管理人による国内、海外のニュースブログ。レビューもたまに

PS4『BloodBorne』パッチ1.03のロード時間"狩人の夢"へ11秒で行けるように!ロード時間検証結果



夢に行くのが爆速なのが良いな
お馴染みの海外サイト「dualshockers」が昨日配信となったPS4『BloodBorne』のロード時間改善パッチ1.03のロード時間検証を行なっていました。拠点となる「狩人の夢」へ行く時間は11秒とかなり高速化されています。他にも死んだ後のリスポーン時間も全体的に15秒前後へと改善されています。

狩人の夢 – 11秒
一階病院 – 31秒
ヤーナム市街 – 34秒
大橋 – 31秒
大聖堂 – 39秒
ヤーナム旧市街 – 33秒
黒獣の墓地 – 16秒
ヘムウィックの墓地街 – 23秒
禁域の森 – 33秒
ビルゲンワース – 20秒
隠し街ヤハグル – 25秒
再誕の広場 – 19秒
ローゲリウスの座 – 12秒
教室棟2F – 10秒
ヤーナム旧市街 (Respawn) – 17秒
大聖堂 (Respawn) – 16秒
隠し街ヤハグル (Respawn) – 14秒
ヘムウィックの墓地街 (Respawn) – 14秒
禁域の森 (Respawn) – 15秒
ビルゲンワース (Respawn) – 14秒

ソース:dualshockers.com

全体的に5秒~15秒ほど速くなっている今回のパッチですが、主にイライラが積もりそうなリスポーン時のロードや、狩人の夢帰還が速くなったのは良い感じですね。クリアしてから改善パッチ来るまでプレイするのやめていたけど、これなら快適にプレイできそうだ。プラチナ目指すか

一緒に読む
PS4『BloodBorne』ロード改善パッチ1.03が遂に配信開始!5秒~15秒程度短縮されているぞ!!

Bloodborne(通常版)
Bloodborne(通常版)
posted with amazlet at 15.04.23
ソニー・コンピュータエンタテインメント (2015-03-26)
売り上げランキング: 71



Share


Recommend


New Entry

究極のフォトリアル、まるで映画のようなサバイバルホラーFPS『Abandoned』が発表。PS5独占で2021年発売
PS5本体を黒に変えるブラックカスタムフェイスプレートが到着!PSマークはなくなるけど高品質で大満足
PS5版『FINAL FANTASY VII Remake』が発表間近?解像度やパフォーマンス向上に加え新ストーリーも追加、Xbox版は予定なしとリーク
PS5『コントロール アルティメットエディション』DUALSENSEコントローラーの機能にフル対応、レイトレ有効時で1440p動作
ソニー、CES2021にて今後のPS5ソフトを紹介。スクエニ『Project Athia』は2022年1月、『Ghostwire Tokyo』は2021年10月発売予定と判明。カプコン『Pragmata』は2023年に延期
『グランツーリスモ7』はPS5完全独占タイトルでPS4向けの発売は無し。発売時期は実質延期?2021年早期→2021年予定に変更
ソニー、PS5のWQHD 1440p対応に関して「技術的に全く問題ない」「テレビへの対応を最優先した」。アップデートで対応くるかも!
PS5リマスター版『Marvel’s Spider-Man: Remastered』が一転。PS4版からのセーブデータ引き継ぎが実装決定!アルティメット版買うしかないな
PS5版『Dead by Daylight (デットバイデイライト)』PS5本体と同日の11月12日に配信決定。4K/60fps対応、PS4ユーザーは無料アップグレード可能
ソニー、PS5発売時点では拡張SSDの増設は対応しないことを明らかに。対応SSDがまだ少ないしね

0 Comments

Add your comment