PS5 DOMINATOR

ガジェット・ゲーム好き管理人による国内、海外のニュースブログ。レビューもたまに

PS4/PS3用フラッグシップハンドルコントローラー『G29 ドライビングフォース』が国内で6月25日に発売決定。価格は約6万



たけぇ
ロジクールがハンドルコントローラーの新型フラッグシップモデル『ロジクール G29 ドライビングフォース』と専用周辺機器『ドライビングフォース シフター』をロジクールのオンラインストアと取扱店にて6月25日に発売されることが発表されました。価格は税抜きで53,000円とかなり高め。税込で約6万かぁ…

G29 ドライビングフォースの特徴


Logitech-G29-2.jpg

実車さながらの臨場感
本革とメタルの洗練された部材を採用。「デュアルフォースフィードバックモーター」内蔵で、実車の臨場感を味わえるパワフルなレーシングを体験できるのと同時に、ヘリカルギア採用により、ステアリング操作に静音性と滑らかさを実装。

RPM/シフトインジケーターLED
ステアリングに搭載された「RPM/シフトインジケーターLED」によって、ギアシフトのタイミングを一目で確認することが可能。サーキットにおいて、コーナーリングやタイムラップにその優位性を発揮。

ホイール上から簡単コントロール
ゲームプレイ中、ダイレクトアクセスを行うのに適した位置に、Dパッドとアクションボタンを配置。

リアルタイムアジャストメントダイヤル
車のスペックステータスの変更、チューニングを直観的に行うことが可能。

Logitech-G29-7.jpg Logitech-G29-5.jpg

ロジクール ドライビングフォース シフターの特徴(別売)

高い耐久性のスチール、アルミ、レザー素材などを使用した、確実で素早いシフティングができる6速シフトレバー。マウントクランプとボルトポイントで安全で確実な取り付けが可能。

デザイン性が高く高度なパフォーマンスを兼ね揃えたG29 ドライビングフォースは、PS4/PS3に最適なステアリングコントローラで、実車さながらの臨場感を味わうことができます。高い質感と機能性で、ゲームに勝つことを追求したプレイを思う存分楽しんでいただけます。

8_20150612135119085.jpg 7_20150612135117cb9.jpg

2015y06m12d_135037487.jpg
2015y06m12d_135023356.jpg

http://www.gamer.ne.jp/news/201506120032/

Share


Recommend


New Entry

PS5本体を黒に変えるブラックカスタムフェイスプレートが到着!PSマークはなくなるけど高品質で大満足
PS5版『FINAL FANTASY VII Remake』が発表間近?解像度やパフォーマンス向上に加え新ストーリーも追加、Xbox版は予定なしとリーク
PS5『コントロール アルティメットエディション』DUALSENSEコントローラーの機能にフル対応、レイトレ有効時で1440p動作
ソニー、CES2021にて今後のPS5ソフトを紹介。スクエニ『Project Athia』は2022年1月、『Ghostwire Tokyo』は2021年10月発売予定と判明。カプコン『Pragmata』は2023年に延期
『グランツーリスモ7』はPS5完全独占タイトルでPS4向けの発売は無し。発売時期は実質延期?2021年早期→2021年予定に変更
ソニー、PS5のWQHD 1440p対応に関して「技術的に全く問題ない」「テレビへの対応を最優先した」。アップデートで対応くるかも!
PS5リマスター版『Marvel’s Spider-Man: Remastered』が一転。PS4版からのセーブデータ引き継ぎが実装決定!アルティメット版買うしかないな
PS5版『Dead by Daylight (デットバイデイライト)』PS5本体と同日の11月12日に配信決定。4K/60fps対応、PS4ユーザーは無料アップグレード可能
ソニー、PS5発売時点では拡張SSDの増設は対応しないことを明らかに。対応SSDがまだ少ないしね
PS5は残念ながら、1440p出力解像度に対応していないと判明

0 Comments

Add your comment