PS5 DOMINATOR

ガジェット・ゲーム好き管理人による国内、海外のニュースブログ。レビューもたまに

『P4D』や『初音ミク Project DIVA』『フォトカノ』を手掛けたディンゴがオリジナルのアクションRPGを開発中と判明!



えええまじかw
明日発売となる『ペルソナ4 ダンシング・オールナイト』や『初音ミク -Project DIVA-』シリーズ、『フォトカノ』などのタイトルを開発したデベロッパー「ディンゴ」がアクションRPGのオリジナル企画を開発中であることが判明しました。

情報元は求人情報を取り扱う「リクナビ」より。こう書かれています

今までと違う新しいディンゴの
オリジナル作品を創りませんか?


私たちディンゴはコンシューマー・ソーシャルどちらも手掛ける
ゲームソフトの企画・開発会社です。

これまでリズムゲームやアドベンチャーゲーム、
特に3Dに力を入れてきました。

このアドバンテージを活かしながら、RPGやアクションゲームなど、
幅広いジャンルにチャレンジしており
現在はアクションRPGのオリジナル企画を鋭意開発中です。

今までのディンゴと違う『お!?』と言わせるオリジナル作品を
あなたのセンスで一緒に創っていきませんか?


さらにディンゴは公式サイトで「企画・開発全般」を行なっているPSVita向けの非公開タイトルが存在することが以前より明らかになっています。

ソース:リクナビ


fotokano (2)
fotokano (3)

もちろんゲームも面白いですが、ディンゴの3Dモデリングは素晴らしいの一言なので、そのディンゴ開発のアクションRPGは色々と期待してしまいますね(ゲス顔)。上記参考画像


エビコレ フォトカノKiss
角川ゲームス (2015-02-05)
売り上げランキング: 422

フォトカノ Blu-ray BOX
フォトカノ Blu-ray BOX
posted with amazlet at 15.06.24
ポニーキャニオン (2015-07-15)
売り上げランキング: 1,516

Share


Recommend


New Entry

PS5本体を黒に変えるブラックカスタムフェイスプレートが到着!PSマークはなくなるけど高品質で大満足
PS5版『FINAL FANTASY VII Remake』が発表間近?解像度やパフォーマンス向上に加え新ストーリーも追加、Xbox版は予定なしとリーク
PS5『コントロール アルティメットエディション』DUALSENSEコントローラーの機能にフル対応、レイトレ有効時で1440p動作
ソニー、CES2021にて今後のPS5ソフトを紹介。スクエニ『Project Athia』は2022年1月、『Ghostwire Tokyo』は2021年10月発売予定と判明。カプコン『Pragmata』は2023年に延期
『グランツーリスモ7』はPS5完全独占タイトルでPS4向けの発売は無し。発売時期は実質延期?2021年早期→2021年予定に変更
ソニー、PS5のWQHD 1440p対応に関して「技術的に全く問題ない」「テレビへの対応を最優先した」。アップデートで対応くるかも!
PS5リマスター版『Marvel’s Spider-Man: Remastered』が一転。PS4版からのセーブデータ引き継ぎが実装決定!アルティメット版買うしかないな
PS5版『Dead by Daylight (デットバイデイライト)』PS5本体と同日の11月12日に配信決定。4K/60fps対応、PS4ユーザーは無料アップグレード可能
ソニー、PS5発売時点では拡張SSDの増設は対応しないことを明らかに。対応SSDがまだ少ないしね
PS5は残念ながら、1440p出力解像度に対応していないと判明

0 Comments

Add your comment