PS5 DOMINATOR

ガジェット・ゲーム好き管理人による国内、海外のニュースブログ。レビューもたまに

小島秀夫監督、コナミを正式に退社。新会社を設立しPlayStation向け新作タイトルを制作



やっぱり有給消化だった。クソコナミが 追記…コナミ広報部も正式に小島監督の退社を認めました。

メタルギアシリーズなどで知られる小島秀夫監督がコナミデジタルエンタテインメントを退社したと日経が報じています。小島監督は新会社を設立し、PlayStation向けの新作タイトルを開発中、SCEとの最終交渉に入っていると記事に書かれています。

記事はこちら↓

著名ゲーム開発者の小島氏がコナミ退社 新会社設立

ゲームソフト「メタルギア」シリーズで知られる著名ゲームクリエーターの小島秀夫氏が、15日付でコナミデジタルエンタテインメントを退社した。新会社を設立してゲーム制作を続け、ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)のゲーム機「プレイステーション(PS)」向けなどで販売するとみられる。

コナミ時代の部下と新会社を設立する。代表作「メタルギア」シリーズの版権はコナミ側に残るため、新作の開発に着手する。最新作についてはSCEと最終交渉しており、PS向けに優先販売するとみられる。

小島氏は「マリオ」で知られる任天堂の宮本茂氏と並ぶ世界的なゲーム開発者。緻密なストーリー作りや映画の手法も取り入れた映像表現で評価が高い。今年9月に発売したゲームソフト「メタルギアソリッド5」は世界で500万本を超える大ヒットを記録した。


引用元: 日経電子版

やっとコナミから開放されたようで良かったの一言。聞いた話によればあの会社は結構粘着質なようなので心配していたけど、SCEとの交渉中ってことで一先ず安心ってところでしょうか。記事によればコジプロのメンバーもコジカンの会社に移ってるっぽいですね。PlayStation向けの新作ってのがすごく気になるうううう!!!!

Share


Recommend


New Entry

究極のフォトリアル、まるで映画のようなサバイバルホラーFPS『Abandoned』が発表。PS5独占で2021年発売
PS5本体を黒に変えるブラックカスタムフェイスプレートが到着!PSマークはなくなるけど高品質で大満足
PS5版『FINAL FANTASY VII Remake』が発表間近?解像度やパフォーマンス向上に加え新ストーリーも追加、Xbox版は予定なしとリーク
PS5『コントロール アルティメットエディション』DUALSENSEコントローラーの機能にフル対応、レイトレ有効時で1440p動作
ソニー、CES2021にて今後のPS5ソフトを紹介。スクエニ『Project Athia』は2022年1月、『Ghostwire Tokyo』は2021年10月発売予定と判明。カプコン『Pragmata』は2023年に延期
『グランツーリスモ7』はPS5完全独占タイトルでPS4向けの発売は無し。発売時期は実質延期?2021年早期→2021年予定に変更
ソニー、PS5のWQHD 1440p対応に関して「技術的に全く問題ない」「テレビへの対応を最優先した」。アップデートで対応くるかも!
PS5リマスター版『Marvel’s Spider-Man: Remastered』が一転。PS4版からのセーブデータ引き継ぎが実装決定!アルティメット版買うしかないな
PS5版『Dead by Daylight (デットバイデイライト)』PS5本体と同日の11月12日に配信決定。4K/60fps対応、PS4ユーザーは無料アップグレード可能
ソニー、PS5発売時点では拡張SSDの増設は対応しないことを明らかに。対応SSDがまだ少ないしね

0 Comments

Add your comment