PS5 DOMINATOR

ガジェット・ゲーム好き管理人による国内、海外のニュースブログ。レビューもたまに

『Battleborne(バトルボーン)』プレイレビュー。ストーリーモードは10時間以内でクリア可能でちょっと物足りない



レビュー良い点
・ 豊富で魅力的なキャラクターたち
・ 手の込んだ成長要素
・ 魅力的な導入ストーリー

悪い点
・ 酷いゲームバランス
・ 物足りないストーリーモード
・ ロードが長い
・ ロックされたキャラクターが多い

Battleborn_StartScreen_HeroArt.jpg

成長要素が豊富で個人的にはオーバーウォッチよりも魅力的に感じる豊富なキャラクター達はGearboxらしさが出ていてとても良い。ストーリーモードはキャラクターたちが仲間に加わる一部が描かれ、最終的には世界の終焉をかけた戦いに。ヒーローストーリーらしいものになっているが、エピソードは9までしかなく全キャラクターの加入物語が描かれているわけではない。

エピソードごとに違うステージに飛ばされ、エピソード毎にレベルは1から開始。クリアするころには、最大レベル10まで到達しそれまでどのスキルルートを辿いどのようなスキルを習得していくのか選択できるが、各話各話いちいちレベル1からというのは賛否両論ありそうだ。

また、先程も言ったとおりエピソードは9までしかなく各エピソードのクリア時間は40分~50分が大凡の目安。10時間もかからずにクリア出来てしまうため少々物足りない。さらにストーリーモードをクリアしても一部のキャラクターしか使用できず、ランクを上げキャラクターをアンロックする必要がある。オンラインマルチがメインとなっているのでストーリーモードはおまけみたいなものだが、オンラインマルチはランクが高いほど有利なゲーム性になっているので技術でカバーするのはちょっとむずかしくも感じる。

やり込めばやり込むほど、色々なものがアンロックされ、のめり込ませてくれるゲーム性を秘めているかもしれないが、マッチングがランク別になっていないので、叩きのめされる可能性も。ゲームバランスが乏しく挫折してししまう人は多そうなゲームと感じた。ちなみにストーリーモードクリア時でランクは9。アンロック済みキャラクターは25人中13人ほどでした。


Destinyもそうだったがこの手のランクやレベル要素のあるシューターは管理人には合わないのだと改めて思った。「オーバーウォッチ」も近いうちにプレイする予定だがちょっと気が乗らなかったりもしていたり。。。

バトルボーン
バトルボーン
posted with amazlet at 16.05.29
テイクツー・インタラクティブ・ジャパン (2016-05-19)
売り上げランキング: 280

Share


Recommend


New Entry

PS4版『ラストオブアス リマスタード』ロード改善を含んだ最新アップデートVer1.11を配信。驚くべきことにロードは1分以上も短縮。PS5動作を見据えている?
PS5のカスタムフェイスプレートがサードパーティから登場。ブラック、レッド、ブルー、クローム、カモフラージュから選択可能
PS5新情報が公開。Apple TV、Netflix、YouTubeなどのメディアプリは発売初日から利用可能。アプリはホームからすぐにアクセス、YouTube、TwitchはUIに深く統合
ASTRO、PS5とMixAmp Pro TR/A50を接続するための「HDMI Audio Adapter for PlayStation 5」を4,950円で国内発売。詳細な仕様も判明
PS5のM.2 SSD 拡張用スロットは2ヶ所の排気孔から負圧で冷却。ヒートシンク付きSSDを利用する場合は高さ8mm以内のもので
新しいウェブ版「PlayStation Store」は10月27日にオープンと正式発表!28日にはモバイル向けも
『Marvel's Spider-Man: Miles Morales』建物移動時もロードは皆無?GI誌の独占映像が複数公開。スパイダーキャットも登場
『デビルメイクライ5 スペシャルエディション』ロード時間比較、PS4版が22秒に対しPS5版はわずか4秒でロード完了
『Ghost of Tsushima』PS5でプレイすると互換ブーストで60fps化!ロード速度も更に爆速化しセーブ移行も可能
PS4のゲーム、セーブデータをPS5に移行する方法は外付けUSBストレージやクラウドから可能!

1 Comments

匿名希望  

オーバーウォッチはオーバーウォッチでじゃんけんゲーだなんて言われてますけどね…

2016/05/29 (Sun) 21:25 |   

Add your comment