PS5 DOMINATOR

ガジェット・ゲーム好き管理人による国内、海外のニュースブログ。レビューもたまに

ソニー、E3に出展しているデモは全て「スタンダードPS4」で動作していることを明かす。PS4Neoではない



まぁそりゃそうだよね
ソニーインタラクティブエンターテインメントワールドワイドスタジオの吉田修平氏はE3に出展しているPS4タイトルのデモは全て「スタンダードPS4(現行のPS4)」で動作していることを明かした。

ファンの間では「PS4Neo」を使ったデモがあるのではないか?という懸念が起きていたが、Twitterで質問された時、吉田修平氏はE3で出展されていたデモは全て「スタンダードPS4」で動作しているとリプライを送っている。


また、同時にこの話題は『グランツーリスモ SPORT』が現行のPS4で1080p60fpsで動作することを確定づけている

おそらくこの懸念が生まれたのは「XboxOneS」が発表されたと同時にE3会場のデモで使われていたデモ機が新型の「XboxOneS」であったことから起きたものと思われる。ハイエンド版となる「PS4Neo」は存在が認められたものの、まだマシンスペックは明確にはなっていない。

一緒に読む
SIEハウス社長インタビューが公開。高性能版の「PS4Neo」は新しいオプション。ちょっとだけ画質が上がり、フレームレートが向上もしくは安定する範囲のもの


Share


Recommend


New Entry

PS5対応を公式がアナウンスしているGen 4 M.2 SSDと動作確認されているオススメSSDまとめ
【1名様にプレゼント】PS5コントローラー『DUALSENSE』を改造。eXtreme Rate製背面ボタンキット「Rise Remap Kit」レビュー!
究極のフォトリアル、まるで映画のようなサバイバルホラーFPS『Abandoned』が発表。PS5独占で2021年発売
PS5本体を黒に変えるブラックカスタムフェイスプレートが到着!PSマークはなくなるけど高品質で大満足
PS5版『FINAL FANTASY VII Remake』が発表間近?解像度やパフォーマンス向上に加え新ストーリーも追加、Xbox版は予定なしとリーク
PS5『コントロール アルティメットエディション』DUALSENSEコントローラーの機能にフル対応、レイトレ有効時で1440p動作
ソニー、CES2021にて今後のPS5ソフトを紹介。スクエニ『Project Athia』は2022年1月、『Ghostwire Tokyo』は2021年10月発売予定と判明。カプコン『Pragmata』は2023年に延期
『グランツーリスモ7』はPS5完全独占タイトルでPS4向けの発売は無し。発売時期は実質延期?2021年早期→2021年予定に変更
ソニー、PS5のWQHD 1440p対応に関して「技術的に全く問題ない」「テレビへの対応を最優先した」。アップデートで対応くるかも!
PS5リマスター版『Marvel’s Spider-Man: Remastered』が一転。PS4版からのセーブデータ引き継ぎが実装決定!アルティメット版買うしかないな

0 Comments

Add your comment