PS5 DOMINATOR

ガジェット・ゲーム好き管理人による国内、海外のニュースブログ。レビューもたまに

ファミ通レビュー36点プラチナを叩きだした『バイオハザード アンブレラコア』海外レビューではボロクソ、フレームレートもガッタガタ



これはひどい
6月23日に国内でも発売された『バイオハザード アンブレラコア』。ファミ通レビューでは9/9/9/9で36点プラチナ評価を獲得した本作ですが、任天堂も公式で取り上げた海外のレビューサイト「Metacritic」のスコアがなかなか酷い事になっています。直近のレビューではメタスコア45点/100点だったもののレビューサイトの数が増える度に落ちていき現在は40点に。

2016y06m25d_125517804.jpg
ユーザー評価も4点/10点とかなり低評価

相変わらずファミ通のレビューは信用出来ないな

またお馴染みDigitalFoundryがフレームレート解析動画を上げています。上限60fpsの可変フレームとなっていますが、30fps~40fpsをウロウロ、50fpsまで上がったと思ったら一気に30fpsまで落ちる場面も。低い時は23fpsとなかなかのガッタガタ具合で安定したゲームは遊べなさそうです。ティアリングも頻発



2016y06m25d_130241474.jpg
2016y06m25d_130431422.jpg
2016y06m25d_130524690.jpg

うーんカプコンの開発力の無さが目立つゲームとなってしまいましたね。肩越しのカメラも凄い見にくそう。TPSの良さもFPSの良さも無くしてる気がする。3vs3というゲーム性上マッチングはぱっと決まってすぐにゲームは始められるようですが、この評価だとそれも最初だけでしょうね。すぐに過疎りそう

バイオハザード アンブレラコア ダウンロードコード版
カプコン (2016-06-23)
売り上げランキング: 219

Share


Recommend


New Entry

究極のフォトリアル、まるで映画のようなサバイバルホラーFPS『Abandoned』が発表。PS5独占で2021年発売
PS5本体を黒に変えるブラックカスタムフェイスプレートが到着!PSマークはなくなるけど高品質で大満足
PS5版『FINAL FANTASY VII Remake』が発表間近?解像度やパフォーマンス向上に加え新ストーリーも追加、Xbox版は予定なしとリーク
PS5『コントロール アルティメットエディション』DUALSENSEコントローラーの機能にフル対応、レイトレ有効時で1440p動作
ソニー、CES2021にて今後のPS5ソフトを紹介。スクエニ『Project Athia』は2022年1月、『Ghostwire Tokyo』は2021年10月発売予定と判明。カプコン『Pragmata』は2023年に延期
『グランツーリスモ7』はPS5完全独占タイトルでPS4向けの発売は無し。発売時期は実質延期?2021年早期→2021年予定に変更
ソニー、PS5のWQHD 1440p対応に関して「技術的に全く問題ない」「テレビへの対応を最優先した」。アップデートで対応くるかも!
PS5リマスター版『Marvel’s Spider-Man: Remastered』が一転。PS4版からのセーブデータ引き継ぎが実装決定!アルティメット版買うしかないな
PS5版『Dead by Daylight (デットバイデイライト)』PS5本体と同日の11月12日に配信決定。4K/60fps対応、PS4ユーザーは無料アップグレード可能
ソニー、PS5発売時点では拡張SSDの増設は対応しないことを明らかに。対応SSDがまだ少ないしね

3 Comments

名無しさん  

未だにファミ通のレビューを鵜呑みにして奴いるの?

2016/06/25 (Sat) 18:02 |   

名無しさん  

ファミ通のレビューもそうだがそもそも他人の評価は全く当てにならない。
自分でPLAYしてみるしかないのだよ。
他人の評価がクソでも自分にとっては面白いかも知れないのだから。
他人の評価を見てつまらないゲームを買って損してしまわない様になんて邪道だしな。
己の感性を信じろ!!

2016/06/25 (Sat) 18:44 |   

名無しさん  

カプコンまじで技術なくなったな。
楽な方へ逃げていたツケが本格的に表れてきた感じか

2016/06/25 (Sat) 21:13 |   

Add your comment