PS4 DOMINATOR

ガジェット・ゲーム好き管理人による国内、海外のニュースブログ。レビューもたまに

ソニー、E3 2010にてプレミアムサービス「PSN+」を発表か?

2010
26




■ ソース joystiq via Game*Spark
以前からも噂されてきたPSNのプレミアムサービスですが、joystiq の情報筋によるとプレミアムサービスの名称は「PSN+(プレイステーション ネットワーク プラス)」と呼び、E3 2010にて公開されるであろうとのことです。そして今回これが本物かはまだ不明ですが、詳細なサービスの内容が明らかになりました。

・ローテーションするPSP Minisやゲームアーカイブスのリストへのアクセス
・製品版タイトルの"最初の1時間"がプレイできる体験版へのアクセス(但し製品版のデータ全てをダウンロードする必要がある。デモが気に入ればそのまま購入可能)
・専用インゲームDLCへのアクセス
・PlayStation Store コンテンツの割引
・PlayStation Protection Plan(保証サービス)への加入
・クロスゲームボイスチャットの利用
・クラウドベースのセーブシステム
・オートパッチング機能(PS3タイトルのアップデートを自動で認識、ダウンロード、インストールしてくれる)

ここで注目すべきはやはりクラウドベースのセーブシステムというもの。おそらくはオンライン上でセーブデータのバックアップが行えるというもの。これさえあれば例えPS3が壊れてもセーブデータの心配はしなくても良くなるかも?しれないですね。以前ソニーは"PS Cloud"というものを商標登録した記録がありますが、これとはなにかしらの関係があるのでしょうか・・・。

サービスの開始時期、価格などは不明ですが、噂によると月額で9.99ドル(日本円で約1000円前後)になると言われています。ソニーはこの噂に対していつもの如く「噂や思惑に関してコメントはしない」と対応しているそうです。詳細は E3 2010 ソニーカンファで発表されるのを楽しみに待ちましょう!

Share


Recommend


New Entry

ソニー、PlayStation VRの無線通信帯域に関する技術を特許出願。次世代モデルは左右・前面に4つのカメラを搭載か
PS4ソフト数量限定特価セール「ANTHEM」「バイオハザード RE2」「RDR2」「戦ヴァル4」「BFV」「ニーアオートマタ」50%以上オフ!
『DEAD OR ALIVE 6』基本無料版が配信開始。かすみ、ヒトミ、ディエゴ、バースの4キャラが最初から使用可
『デビルメイクライ5』やり込み要素「ブラッディパレス」を追加する無料アップデートが4月1日に配信決定。オンラインマルチ対応の噂も
アトラスとヴァニラウェアの完全新作『十三機兵防衛圏』2019年秋発売決定!マフィア梶田氏による「体験インタビュー映像」も公開
MS、PC画面をXboxOne上に無線表示しコントローラーでPC操作できる『Wireless Display』を配信。SteamなどのPCゲーもそのままコントローラーで操作可能
ソニーが業界最大手テイクツー・インタラクティブ買収の噂が報じられる。ロックスター・ゲームスや2K Gamesのタイトルは将来的に独占の可能性
セガゲームス、ピエール龍容疑者逮捕の影響で『JUDGE EYES: 死神の遺言』のパケ版・DL版の販売自粛を発表。DL版はセール中なので今なら間に合う
【速報】『Borderlands 3(ボーダーランズ3)』ついに発表くるぞおおおおお!公式が新作を示唆する画像と3月28日、PAX Eastに登場することを告知
アトラス×ヴァニラウェア新作『十三機兵防衛圏』の発売は2019年秋。電撃オンラインが一時掲載、プロローグ版で発表か

0 Comments

Add your comment