PS5 DOMINATOR

ガジェット・ゲーム好き管理人による国内、海外のニュースブログ。レビューもたまに

ソニー、フラグシップモデル Zシリーズ発表。4000nitsの次世代技術「Backlight Master Drive」初採用機



BMD採用のフラグシップ発表!
ソニーがCES2016で披露した次世代バックライト技術「Backlight Master Drive」(バックライト・マスター・ドライブ)を初めて製品で採用したフラグシップモデル「Zシリーズ」を本日発表しました。

ダウンロード

バックライト・マスター・ドライブとは


ソニーの生み出した次世代技術「BMD」とは最高(白ピーク)輝度4000nitを実現したバックライト技術。バックライトは1000以上に分割、有機ELに迫るコントラスト性能。

これがいかに高い数値かというと、現行のBT.709は最高100nit。ULTRA HD PREMIUMで規定された値でも「液晶テレビは最高輝度1000nit以上」だ。それが4000nitだというのは、ハリウッドでHDRグレーディングに定番的に使われているドルビーのパルサーディスプレイ(水冷式で、直下型LEDバックライト+ローカルディミンング)が4000nitだからだ。



sonyzd9-3l.jpg sonyzd9-4l.jpg

■ ソニー新型フラグシップモデル「BRAVIA Zシリーズ」
・ 4K HDR対応の新型プロセッサー「X1 Extreme」搭載。X1と比べ40%以上のリアルタイム画像処理能力を持つ
・ 最高輝度4000nitを実現した次世代バックライト技術「Backlight Master Drive」採用
・ サイズは65インチ(6999ドル)、75インチモデル(9999ドル)が夏に発売
・ 100インチモデルは2016年後半に発売予定。価格はまだ不明


Cn07HgHWIAAQghJ.jpg
Cn05XDLW8AAmUoW.jpg
Cn09_F1WgAEK3Z6.jpg


【PS4】GRAVITY DAZE 2 初回限定版【Amazon.co.jp限定】オリジナルカスタムテーマDLC配信
ソニー・インタラクティブエンタテインメント (2016-12-01)
売り上げランキング: 1

Share


Recommend


New Entry

【レビュー】スタンディングデスクにもなる、電動昇降デスク FLEXISPOT E7
CrucialもPS5対応のGen 4 M.2 SSD『Crucial P5 Plus SSD』を発表。シーケンシャル読み込み最大6600MB/s
ソニー、PS5のVRR対応アップデートは12月を予定
PS5対応を公式がアナウンスしているGen 4 M.2 SSDと動作確認されているオススメSSDまとめ
【1名様にプレゼント】PS5コントローラー『DUALSENSE』を改造。eXtreme Rate製背面ボタンキット「Rise Remap Kit」レビュー!
究極のフォトリアル、まるで映画のようなサバイバルホラーFPS『Abandoned』が発表。PS5独占で2021年発売
PS5本体を黒に変えるブラックカスタムフェイスプレートが到着!PSマークはなくなるけど高品質で大満足
PS5版『FINAL FANTASY VII Remake』が発表間近?解像度やパフォーマンス向上に加え新ストーリーも追加、Xbox版は予定なしとリーク
PS5『コントロール アルティメットエディション』DUALSENSEコントローラーの機能にフル対応、レイトレ有効時で1440p動作
ソニー、CES2021にて今後のPS5ソフトを紹介。スクエニ『Project Athia』は2022年1月、『Ghostwire Tokyo』は2021年10月発売予定と判明。カプコン『Pragmata』は2023年に延期

2 Comments

名無しさん  

究極の平面ディスプレイ登場っすな。
ソニーの真打ちでもある。

2016/07/21 (Thu) 03:51 |   

名無しさん  

どんなに良いと言われてもPCモニターじゃ再現できず
肉眼でしか確認出来ないのがもどかしい

2016/07/21 (Thu) 09:31 |   

Add your comment