PS5 DOMINATOR

ガジェット・ゲーム好き管理人による国内、海外のニュースブログ。レビューもたまに

PS4のソフト累計販売本数が4.1億本を突破。3DSとWiiU合算出荷本数を上回る



売れてるなぁ
PS4のソフト累計販売本数が4億910万本を超えたと台北ゲームショウで発表されています。これは任天堂の主力ハード3DSとWiiUを合わせた累計出荷本数3億8575万本(2016年9月時点)を上回る実績となっています。もちろん年末商戦期の本数が反映されていない為実際のところは同程度なのかもしれませんが、販売と出荷の比較であることと、ハード合算ということを考慮してもPS4がかなり好調だということが伺えます。

ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジア デビュティプレジデント(アジア総括) 織田博之氏が登壇し、現時点でのPS4のセールス状況に関して説明した。


l_588392dde7c86.jpg

織田氏は、「PS4のセールスは全世界で5340万台を上回りました。また、PS4のゲームソフトのセールス総数も4億本以上(4億910万本)に達しました」とし、ゲームファンへの感謝を述べたうえで、「2016年は実りある商品ラインアップを完提供できた1年でした」と、薄型のPS4や性能をより向上させたPS4 Proそして、PS VRを発売した1年間を振り返った。

ソース:ファミ通



2017y01m23d_124722272.jpg
ハード合算累計出荷は3億8575本


2017y01m23d_125404470.jpg
ちなみにDSとWiiの実績・・・「任天堂の白い悪魔は化物か」

ソース: 任天堂 IR

Share


Recommend


New Entry

究極のフォトリアル、まるで映画のようなサバイバルホラーFPS『Abandoned』が発表。PS5独占で2021年発売
PS5本体を黒に変えるブラックカスタムフェイスプレートが到着!PSマークはなくなるけど高品質で大満足
PS5版『FINAL FANTASY VII Remake』が発表間近?解像度やパフォーマンス向上に加え新ストーリーも追加、Xbox版は予定なしとリーク
PS5『コントロール アルティメットエディション』DUALSENSEコントローラーの機能にフル対応、レイトレ有効時で1440p動作
ソニー、CES2021にて今後のPS5ソフトを紹介。スクエニ『Project Athia』は2022年1月、『Ghostwire Tokyo』は2021年10月発売予定と判明。カプコン『Pragmata』は2023年に延期
『グランツーリスモ7』はPS5完全独占タイトルでPS4向けの発売は無し。発売時期は実質延期?2021年早期→2021年予定に変更
ソニー、PS5のWQHD 1440p対応に関して「技術的に全く問題ない」「テレビへの対応を最優先した」。アップデートで対応くるかも!
PS5リマスター版『Marvel’s Spider-Man: Remastered』が一転。PS4版からのセーブデータ引き継ぎが実装決定!アルティメット版買うしかないな
PS5版『Dead by Daylight (デットバイデイライト)』PS5本体と同日の11月12日に配信決定。4K/60fps対応、PS4ユーザーは無料アップグレード可能
ソニー、PS5発売時点では拡張SSDの増設は対応しないことを明らかに。対応SSDがまだ少ないしね

0 Comments

Add your comment