PS5 DOMINATOR

ガジェット・ゲーム好き管理人による国内、海外のニュースブログ。レビューもたまに

『オーバーウォッチ』や『コールオブデューティ』にガチャ要素を導入した結果、年間4000億円以上の収益に



すごすぎ
『オーバーウォッチ』ではトレジャーボックスと呼ばれるキャラクタースキンやステッカー、エモートなどを入手できるガチャ要素が導入されています。同様に『コールオブデューティ』シリーズでも最近はCoDポイントと呼ばれるガチャ要素を導入。

2017y02m12d_192505290.jpg

これらタイトルを販売している親会社『アクティビジョン・ブリザード』が決算報告にてゲーム内課金の収益を発表し、2016年だけで36億ドル(4000億円)を稼いでいたことが判明しました。また、「ブラックオプス3」に関して言えばシーズンパスやDLCよりもガチャ課金の方が売上で勝っていたとのことです。


『オーバーウォッチ』はずっとハマってるけどガチャ要素は本当に上手い戦略だなって思う。シーズンごとに用意された魅力的な追加コンテンツは無料で追加され、遊べば遊ぶほどゲーム内コインも集まるので追加スキンなどはそのゲーム内コインで購入可能です。

しかし追加コンテンツ量は膨大であり、ゲーム内コインもガチャによって入手するものなので、追加されたコンテンツのコンプリートを目指すのは容易ではない。しかしスマホゲーのように課金をすれば入手できる可能性は上がるし期間限定のものだとなおさら欲しくなるから上手いやり方だなーってほんとに思う。

ソース:http://charlieintel.com

PlayStation 4 グレイシャー・ホワイト 500GB (CUH-2000AB02)
ソニー・インタラクティブエンタテインメント (2017-02-23)
売り上げランキング: 91

Share


Recommend


New Entry

究極のフォトリアル、まるで映画のようなサバイバルホラーFPS『Abandoned』が発表。PS5独占で2021年発売
PS5本体を黒に変えるブラックカスタムフェイスプレートが到着!PSマークはなくなるけど高品質で大満足
PS5版『FINAL FANTASY VII Remake』が発表間近?解像度やパフォーマンス向上に加え新ストーリーも追加、Xbox版は予定なしとリーク
PS5『コントロール アルティメットエディション』DUALSENSEコントローラーの機能にフル対応、レイトレ有効時で1440p動作
ソニー、CES2021にて今後のPS5ソフトを紹介。スクエニ『Project Athia』は2022年1月、『Ghostwire Tokyo』は2021年10月発売予定と判明。カプコン『Pragmata』は2023年に延期
『グランツーリスモ7』はPS5完全独占タイトルでPS4向けの発売は無し。発売時期は実質延期?2021年早期→2021年予定に変更
ソニー、PS5のWQHD 1440p対応に関して「技術的に全く問題ない」「テレビへの対応を最優先した」。アップデートで対応くるかも!
PS5リマスター版『Marvel’s Spider-Man: Remastered』が一転。PS4版からのセーブデータ引き継ぎが実装決定!アルティメット版買うしかないな
PS5版『Dead by Daylight (デットバイデイライト)』PS5本体と同日の11月12日に配信決定。4K/60fps対応、PS4ユーザーは無料アップグレード可能
ソニー、PS5発売時点では拡張SSDの増設は対応しないことを明らかに。対応SSDがまだ少ないしね

0 Comments

Add your comment