PS5 DOMINATOR

ガジェット・ゲーム好き管理人による国内、海外のニュースブログ。レビューもたまに

Microsoft、2つのMixed Reality VRヘッドセットと新型VRモーションコントローラーを発表!価格は299ドル



今年はMR元年になりそうです
Microsoftは本日行われた基調講演"BUILD"にてWindows上でMR(Mixed Reality : 複合現実)とVR(Virtual Reality : バーチャルリアリティ)を楽しむための専用ヘッドセットを2種類発表しました。

2つのヘッドセットはHPとAcer製となっており、開発者向けには今夏より利用可能になるとのこと。価格はそれぞれ329ドルと299ドルで本日より予約注文が開始。一般向けには今年のホリデーシーズンに発売。

HTC ViveやOculus Riftとの最大の違いはトラッキング用カメラがいらないこと。位置認識にはHMD本体に内蔵されたカメラで行われる。また、非常に安価なとこも大きな違いであるといえる

■HP製 Windows MRヘッドセットの主な仕様

・1440×1440×2の高解像度液晶ディスプレイ
・ディスプレイの対角サイズは2.89(×2)
・フロントディスプレイヒンジ
・ダブルパッド付きヘッドバンド
・リフレッシュレートは90Hz
・マイク対応のオーディオ出力用3.5mmジャック搭載
・HDMI 2.0/USB3.0をまとめたシングルケーブル同梱
・ケーブルの長さは60cm/4.0m 取り外し可能
・インサイドアウトトラッキング

en-INTL-L-VR-HP-WinMRDevEdi-QF7-00379-mnco.jpg
en-INTL-L-VR-HP-WinMRDevEdi-QF7-00379-RM1-mnco.jpg


■Acer製 Windows MRヘッドセットの主な仕様
・1440×1440×2の高解像度液晶ディスプレイ
・ディスプレイの対角サイズは2.89(×2)
・フロントディスプレイヒンジ
・リフレッシュレートは90Hz
・マイク対応のオーディオ出力用3.5mmジャック搭載
・HDMI 2.0/USB3.0をまとめたシングルケーブル同梱
・ケーブルの長さは4.0m
・インサイドアウトトラッキング

en-INTL-L-VR-Acer-WinMRDevEdi-QF7-00378-mnco.jpg en-INTL-L-VR-Acer-WinMRDevEdi-QF7-00378-RM1-mnco.jpg
en-INTL-L-VR-Acer-WinMRDevEdi-QF7-00378-RM2-mnco.jpg en-INTL-L-VR-Acer-WinMRDevEdi-QF7-00378-RM3-mnco.jpg


また、MicrosoftはこれらMRヘッドセットのための新型モーションコントローラーを発表しています。AcerのMRヘッドセットに同梱される予定で、同梱版の価格は399ドルを予定。ジョイスティックとタッチパッド、物理ボタンを搭載しており、トラッキング用LEDは複数配置、綺麗ですね

以下トレーラーが公開されているのでチェックしてみてください



2017y05m12d_043427679.jpg
2017y05m12d_043430415.jpg
2017y05m12d_043433401.jpg
2017y05m12d_043436069.jpg
2017y05m12d_043438587.jpg

Share


Recommend


New Entry

【レビュー】スタンディングデスクにもなる、電動昇降デスク FLEXISPOT E7
CrucialもPS5対応のGen 4 M.2 SSD『Crucial P5 Plus SSD』を発表。シーケンシャル読み込み最大6600MB/s
ソニー、PS5のVRR対応アップデートは12月を予定
PS5対応を公式がアナウンスしているGen 4 M.2 SSDと動作確認されているオススメSSDまとめ
【1名様にプレゼント】PS5コントローラー『DUALSENSE』を改造。eXtreme Rate製背面ボタンキット「Rise Remap Kit」レビュー!
究極のフォトリアル、まるで映画のようなサバイバルホラーFPS『Abandoned』が発表。PS5独占で2021年発売
PS5本体を黒に変えるブラックカスタムフェイスプレートが到着!PSマークはなくなるけど高品質で大満足
PS5版『FINAL FANTASY VII Remake』が発表間近?解像度やパフォーマンス向上に加え新ストーリーも追加、Xbox版は予定なしとリーク
PS5『コントロール アルティメットエディション』DUALSENSEコントローラーの機能にフル対応、レイトレ有効時で1440p動作
ソニー、CES2021にて今後のPS5ソフトを紹介。スクエニ『Project Athia』は2022年1月、『Ghostwire Tokyo』は2021年10月発売予定と判明。カプコン『Pragmata』は2023年に延期

0 Comments

Add your comment