PS4 DOMINATOR

ガジェット・ゲーム好き管理人による国内、海外のニュースブログ。レビューもたまに

『オーバーウォッチ』新キャラ「ドゥームフィスト」正式実装。レティクル作成やザリアULT強化など最新アップデート配信



ドゥームフィストきたあああ
『オーバーウォッチ』の最新アップデートが配信開始され新ヒーロー「ドゥームフィスト」がついにPS4版にも追加されました。このアップデートには他にも、レティクルの自由作成やハイライト保存機能、トレジャーボックス改善、ヒーローバランスの調整などが含まれています。

新ヒーロー「ドゥームフィスト」




アップデート内容


■トレジャー・ボックスのアップデート
  • トレジャー・ボックスを開く際に、リワードの重複が大幅に減少する。
  • アイテムの重複を補うために、プレイヤーがトレジャー・ボックスから得られるクレジット量を大幅に増加させる。

■新しいハイライトオプション
  • ゲームは、プレイヤーの直近のゲームプレイに基づくハイライトの自動生成を継続して行う。自動生成されたハイライトは新たに“本日のトップ5”に分類され、1日単位で掲載されるほか、24時間に渡って維持される予定。
  • 新たにプレイヤーが自ら自身のハイライトを生成することが可能となり、ボタン1つ(或いは設定から割り当てたハイライト・キャプチャ・スロット用のキー)で12秒のキャプチャーが保存できる。プレイヤーが保存したハイライトは、“最近のキャプチャ”に分類され、一度に最大36本まで保存可能で、クライアントパッチが適用されるまで維持される。
  • さらに、“本日のトップ5”と“最近のキャプチャ”から、任意のハイライトを映像ファイルとしてコンソールのメディアライブラリやPCのディレクトリに書き出す録画機能が実装される。PC版については、Windows 8以降は4K/60fpsのハイライトエクスポートに対応するほか、Windows 7は1080pまでとなる。

全般

  • 攻撃チームが明確なアドバンテージを持ち積極的にプレイする際に、防衛側が戦術的に立ち往生リスポーンタイミングの制限を調整。

■ゲームの作成とゲームの検索
  • ゲーム作成のキャプチャー・ザ・フラッグ設定における、“フラッグ所持者”のテキストを明確に改善。
  • 遠隔攻撃用の武器を持たないヒーローの設定から、“弾速”と“弾の重力”オプションを削除。
  • 移動速度の最小値を50%(以前は10%だった)に変更。
  • 1VS1 リミテッド・デュエルにて、ロードホッグが選択できないよう変更。

■ユーザーインターフェース
  • カスタマイズ可能な照準オプションを導入。
  • 照準オプションは、オプションの操作設定タブ内、照準項のアドバンスドから変更可能。
  • マーシーの“聴診器”スプレーの名称を“心拍”に変更。
  • 6VS6エリミネーションマッチから得られた統計が戦績の統計に加えられるよう変更。
  • 引き分けのマッチがプレイヤープロフィールの勝率計算に含まれないよう変更。

ヒーローのバランス調整


■D.Va
  • ディフェンス・マトリックス:敵のアルティメットを吸収した旨を知らせる新たなサウンドエフェクトとボイスラインを追加。

■ゲンジ
  • 木の葉返し:敵のアルティメットを跳ね返した旨を知らせる新たなサウンドエフェクトとボイスラインを追加。

■マクリー
  • フラッシュバン:スタンしたターゲットが(特に空中において)スタン中に逃げられないよう、移動速度が極度に低下する。
Blizzardによると、この変更はゲンジやルシオのような高速な目標に対する効果を一貫させる調整とのこと。

■リーパー
  • シャドウ・ステップ:サウンドエフェクトとボイスオーバーの距離を50%縮小。
Blizzardによると、そもそもシャドウ・ステップは知識を持たないプレイヤーの側へ容易にテレポートすることを意図したものではなかったものの、これまでのサウンドエフェクトはほとんどどんな場所からも聞くことができ、テレポートを困難なものにしていたとのこと。この変更に伴い、側面攻撃の選択肢に僅かなステルス性がもたらされる。

■ラインハルト
  • ロケット・ハンマー:ハンマーを振るスピードが10%上昇。

■ザリア
  • グラビトン・サージ:影響を受けたターゲットの移動スキルを全て無効化。

Share


Recommend


New Entry

『龍が如く』シリーズ最新作が9月27日の「セガなま」で発表か?番組MC椿彩奈さんが予告ツイート
ソニー正式回答、『Marvel's Spider-Man Remastered』は単体で入手することは不可能。『Miles: Ultimate Edition』でのみプレイ可能と判明
『アサシンクリード ヴァルハラ』PS5版もXSX版と同じく4K/60fpsで動作!さらに3Dオーディオに対応、超高速SSDにも最適化
『PlayStation Plus Collection』発表。PS5購入者向けフリプ一挙提供の新サービス!モンハンワールド、FFXV、ペルソナ5、バイオハザード7、BloodBorneなどが追加費用無し無料でDL可能
スクウェア・エニックス、PS5配信イベントで『FINAL FANTASY XVI』を発表か?GI誌シニア編集者が仄めかす
ソニー、次世代機「PlayStation 5」に関する映像配信イベントを日本時間9月17日午前5時より放送決定。発売日や価格情報ついに発表か
スクウェア・エニックス『電車でGO!! はしろう山手線』が電撃発表。「高輪ゲートウェイ」駅実装、PS4(PSVR対応)向けに12月3日発売、Switch版は発売日未定
『KENA: Bridge of Spirits』開発者インタビューが公開。PS5版は起動にわずか2秒、DUALSENSEに触れたらもう後戻りできない。無料アップグレードも
マイクロソフト、史上最も小さいXbox『Xbox Series S』を正式発表。価格は299ドル、NVMeSSD 512GB搭載、ドライブレス、VRRやVRSにも対応。公式トレーラーも流出
追記:「PS5型のケーキでした」とのこと・・・Twitchの有名ストリーマーがPS5実機を所持!?なんらかのハンズオンが行われた可能性。Twitch公式も反応

0 Comments

Add your comment