PS5 DOMINATOR

ガジェット・ゲーム好き管理人による国内、海外のニュースブログ。レビューもたまに

『モンスターハンターワールド』続々と新動画が公開!グライダーマントなど新要素がいくつも判明!



グライダーマントいいな!
gamescom 2017にて全世界初のプレイアブル出展がされている『モンスターハンターワールド』の動画がYouTubeに複数アップされています。めぼしい動画をまとめてみました。

動画では先日発表されたばかりのボルボロス、ディアブロス、ヴォルガノス(新モンスター「ジュラトドス」と判明)姿も見ることができる他、最初から4人でクエストをやる様、さらにいくつもの新要素が垣間見れます。その1つとして「グライダーマント」というスキルアイテムも登場。これは既に発表済みのアイテム種「マント」の1種で、ジャンプ後に滑空できるようです。

他にも既に発表済みのものでは、モンスターの攻撃でのけぞらなくする効果のマントや、隠密効果のあるマントなど数種用意されている。今作はクエスト中でもベースキャンプで身支度が可能なので場面に合わせ付け替えるのもいいですね。
















個人的に驚いたのはディアブロスが地中から現れた後に穴が空いてその下にもフィールドが作られていたこと。これまでよじ登ったりはあったものの、基本的には横構造だったフィールドが今作では縦にも広がっているというのがワクワクしてきます。ファミ通によればgamescom会場ではかなりの大盛況で試遊出展されているゲームの中で一番の行列を作っているようですね。海外でも売れてほしいな。

 モンスターハンター,

Share


Recommend


New Entry

PS5本体を黒に変えるブラックカスタムフェイスプレートが到着!PSマークはなくなるけど高品質で大満足
PS5版『FINAL FANTASY VII Remake』が発表間近?解像度やパフォーマンス向上に加え新ストーリーも追加、Xbox版は予定なしとリーク
PS5『コントロール アルティメットエディション』DUALSENSEコントローラーの機能にフル対応、レイトレ有効時で1440p動作
ソニー、CES2021にて今後のPS5ソフトを紹介。スクエニ『Project Athia』は2022年1月、『Ghostwire Tokyo』は2021年10月発売予定と判明。カプコン『Pragmata』は2023年に延期
『グランツーリスモ7』はPS5完全独占タイトルでPS4向けの発売は無し。発売時期は実質延期?2021年早期→2021年予定に変更
ソニー、PS5のWQHD 1440p対応に関して「技術的に全く問題ない」「テレビへの対応を最優先した」。アップデートで対応くるかも!
PS5リマスター版『Marvel’s Spider-Man: Remastered』が一転。PS4版からのセーブデータ引き継ぎが実装決定!アルティメット版買うしかないな
PS5版『Dead by Daylight (デットバイデイライト)』PS5本体と同日の11月12日に配信決定。4K/60fps対応、PS4ユーザーは無料アップグレード可能
ソニー、PS5発売時点では拡張SSDの増設は対応しないことを明らかに。対応SSDがまだ少ないしね
PS5は残念ながら、1440p出力解像度に対応していないと判明

1 Comments

名無しさん  

グライダーマント楽しそう♪
あとモンハンワールドの防具は全てカッコいいね!

2017/08/23 (Wed) 16:27 |   

Add your comment