PS5 DOMINATOR

ガジェット・ゲーム好き管理人による国内、海外のニュースブログ。レビューもたまに

『モンスターハンターワールド』外付けSSDを導入したらクエスト開始時間のロードが5秒に短縮!手軽にできるのでオススメ



今回、『モンスターハンターワールド』のロードを改善するためにPS4 Proに外付けSSDを導入しました。結果的に言えばかなりロード時間は短縮され、とても快適になったのでオススメです。

まず、なぜ内蔵ではなく外付けにしたのか、理由としては幾つかあり

1. すでに利用しているPS4内のデータの移行などをしなくて良い
2. 外付けSSDをPS4のUSBに挿して、PS4のメニューでフォーマットするだけなので手軽に導入できる
3. 内蔵と外付けは速度にさほど差が出ない
4. 内蔵なら1TBは欲しいところだが、外付けなら特定タイトル用としてだけでも運用できるので容量が小さくても良い
5. 外付けならシステムに余計な容量を使われなくてすむ

といった理由から筆者は外付けSSDをPS4 Proに導入してみました。

用意したもの
SSD用の外付けケースは参考にしたAkibaWatchでも使用していた「玄人志向 GW2.5FST-SU3.1」を購入。SSDは自作PC用として所持していたウエスタンデジタルの250GB「WD Blue WDS250G2B0A」を使用しました。

玄人志向 2.5インチHDD/SSDケース USB3.1 Gen2対応 GW2.5FST-SU3.1
玄人志向 (2015-05-01)
売り上げランキング: 576
WD SSD 内蔵SSD 2.5インチ 250GB WD 3D Blue SATA3.0 6G / 3年保証 / WDS250G2B0A
Western Digital (2017-08-18)
売り上げランキング: 1,655


PS4 Proへの導入手順
組み立て手順は非常に楽で、SSDをケースに差し込むだけ。やり方もケースの箱に記載されていますし、工具なども必要ないため誰でもできると思います。

組み立てができたらPS4 ProのUSB端子に挿して、PS4のメニューから[設定]→[周辺機器]→[USBストレージ機器]→[拡張ストレージとしてフォーマットする]を行う。フォーマット時間は3分でした。フォーマットが完了するとストレージに表示されるようになるのでオプションボタンでメニューを開いて「モンスターハンターワールド」のゲームデータを移動する

ちなみにセーブデータやスクリーンショットなどは本体ストレージ側に保存され、外付けSSDを圧迫しません。外付けSSDに保存されるのはあくまでゲームデータのみ。

ロード時間計測結果
「モンスターハンターワールド」のロード時間短縮のために導入した今回のSSD。計測はすべて3回行いました。またシングル時、マルチ時でもロード時間に差が出たのでその辺も以下参照

シングルプレイ時
クエスト受注→読み込み完了までのロード時間 約18秒
クエスト出発→開始までのロード時間 約5秒
クエスト完了→拠点帰還までのロード時間 約15秒


※すべて3回に渡って計測した平均値。クエスト出発→開始まではの計測はキャッシュが残っている心配もあったので別フィールドの読み込みも挟んでそれぞれ計測。例えば古代樹を計測後は大蟻塚→陸珊瑚といったように。結果としては何処のフィールドに行っても同じく約5秒という結果でした。

マルチプレイ時(救援参加)
クエスト受注→読み込み完了までのロード時間 約14秒
クエスト出発→開始までのロード時間 約12秒
クエスト完了→拠点帰還までのロード時間 約16秒

この計測結果を見た筆者の判断的には、クエスト出発時のロード意外は誤差の範囲と見ても良さそうです。それにしてもHDDでは50秒近くかかっていたロードがシングルプレイ時で5秒、マルチプレイ時でも12秒まで短縮出来たのは大きい。

大まかな計算にはなるけど1クエストあたりロード時間だけでHDDとSSDの差は1分とすると、すでにクリアしたクエスト数が300を超えてるので300分をロード時間だけで無駄にした計算に・・・PS4 Proを使用している方には今すぐ外付けSSDをオススメしたい!


SSD導入のきっかけになった記事↓

モンハンワールドは外付けSSDで快適に! PS4 ProをCrucial MX 500で高速化
https://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/sp/1108220.html


 モンスターハンター,

Share


Recommend


New Entry

ソニー、CES2021にて今後のPS5ソフトを紹介。スクエニ『Project Athia』は2022年1月、『Ghostwire Tokyo』は2021年10月発売予定と判明。カプコン『Pragmata』は2023年に延期
『グランツーリスモ7』はPS5完全独占タイトルでPS4向けの発売は無し。発売時期は実質延期?2021年早期→2021年予定に変更
ソニー、PS5のWQHD 1440p対応に関して「技術的に全く問題ない」「テレビへの対応を最優先した」。アップデートで対応くるかも!
PS5リマスター版『Marvel’s Spider-Man: Remastered』が一転。PS4版からのセーブデータ引き継ぎが実装決定!アルティメット版買うしかないな
PS5版『Dead by Daylight (デットバイデイライト)』PS5本体と同日の11月12日に配信決定。4K/60fps対応、PS4ユーザーは無料アップグレード可能
ソニー、PS5発売時点では拡張SSDの増設は対応しないことを明らかに。対応SSDがまだ少ないしね
PS5は残念ながら、1440p出力解像度に対応していないと判明
『Days Gone』PS5対応アップデートにより、ダイナミック4K/60fps動作に対応。セーブデータ移行にも対応、PSPlus会員なら無料配信も
『バイオハザード ヴィレッジ』PS5版の仕様が判明。4K/レイトレ、DUALSENSE機能、超高速ロード、3DテンペストオーディオなどPS5の機能を網羅
PS5版『フォートナイト』の仕様が発表。4K60fpsで動作、DUALSENSE対応、PS5のホーム画面から直接ロビーに入ることも!

0 Comments

Add your comment