PS5 DOMINATOR

ガジェット・ゲーム好き管理人による国内、海外のニュースブログ。レビューもたまに

『コールオブデューティ ブラックオプス4』情報解禁!マルチプレイ、ゾンビーモード、バトルロイヤルモード実装!キャンペーンは廃止など。トレーラーも複数公開



10月12日に発売予定の最新作『コールオブデューティ ブラックオプス4』(PS4/XboxOne/PC)のお披露目イベントが深夜に開催され、本作のディテールが解禁となりました。シングルキャンペーンモードが廃止となり、従来どおりのマルチプレイモード、ゾンビモードに加え、新たに流行りのバトルロイヤルモード「ブラックアウト」が実装。以下トレーラーと詳細へ

シングルキャンペーンは廃止もソロミッションを追加
ソロミッションは、BO2とBO3の間に起こった出来事やキャラクターのバックストーリーを描くコンテンツで、個々のスペシャリストにストーリー要素が追加されている。






マルチプレイヤーモード
ブーストジャンプやウォールラン、ライフの自動回復も廃止となりましたが、それぞれ特徴的なスキルを持ち合わせたスペシャリストが登場します。マルチプレイはこれまでよりも周りとの協力プレイが大事になってくるかもしれないですね。


Call of Duty®: Black Ops 4のマルチプレイヤーは期待の上を行きます。従来のスリリングで地に足の着いた戦闘はそのままに、個人の好みに合わせた戦術やプレイの幅を広げます。全く新しい武器、マップ、ゲームモードでオンライアクションを更なる高みへと昇華させます。シリーズで初めてマルチプレイヤーがメインのゲームモードとなり、個性的なプレイスタイルを持つ各スペシャリストをより詳しく知ることが出来るようになります。クラス作成のピック10システムが復活– (装備のカテゴリは最新のものを導入) –この2つが融合して今まで以上に個人の好みに合ったカスタマイズが可能となり、お気に入りのスペシャリストを思い通りに強化できます。スコアストリークは使い方次第。チームとして戦術的に使用することはもちろん、個人の戦績を大幅にサポートすることも出来ます。




ゾンビモード
本作のゾンビモードは特殊なものとなっており、作品本編の世界観とは異なるモードになっています。4人のキャラクターが古代カルトと戦うモードで、発売時は3つのマップが実装される。マップそれぞれにストーリーが用意され、シーズンイベントなども開催されるとのことだ。以下3つのマップトレーラーが公開されている






Call of Duty®: Black Ops 4ではなんとローンチ時から3本のゾンビマップを収録。IX, Voyage of Despair, Blood of the Deadでアンデッドに立ち向かおう。Call of Duty: Black Ops 4のゾンビモードでは、新しいキャラクター達と共に手に汗握るアクションを体験することが出来ます。奥行きのあるストーリーと、ファン待望のイースターエッグの謎解きをお楽しみください。




バトルロイヤルモード
シリーズ初となるバトルロイヤルモード実装。Nuketownの1500倍に及ぶ巨大なマップの中に過去シリーズからの武器やキャラクター、ロケーションが登場する。もちろんビークルも存在する。CoD初のバトルロイヤルモードの映像は以下より


BLACKOUTではBlack Opsの世界が巨大なバトルロワイヤルの戦場と化します。シリーズを通して愛されてきたアクションはそのままに、Call of Duty史上最大規模のマップでの戦いを楽しもう。Black Opsの世界観の中を、ファン人気の高いキャラクターで戦い抜こう。Black Opsの世界で独自の武器や装備を使い、陸、海、航空機内をRC-XDやトラップを駆使して生き延びるのは容易なことではありません。ゾンビモードにもBlack Opsでしかできない体験が待ち受けています。



PC版
Call of Duty: Black Ops 4がBlizzardのBattle.netに仲間入りします。PC環境専用に最適化されたより良いゲーム体験をご期待ください。ソーシャル機能TreyarchとBeenoxの共同開発によって、Call of Duty®: Black Ops 4のPC版は上限なしのフレームレート、4K画質、HDR、ウルトラワイドモニターへの対応と、PCコミュニティ専用の機能が追加されます。



ANUBIS ZONE OF THE ENDERS : M∀RS (【初回生産限定特典】スペシャルシルバー仕様パッケージ 同梱)
コナミデジタルエンタテインメント (2018-09-06)
売り上げランキング: 35

 BO4,CallofDuty,

Share


Recommend


New Entry

ソニー、CES2021にて今後のPS5ソフトを紹介。スクエニ『Project Athia』は2022年1月、『Ghostwire Tokyo』は2021年10月発売予定と判明。カプコン『Pragmata』は2023年に延期
『グランツーリスモ7』はPS5完全独占タイトルでPS4向けの発売は無し。発売時期は実質延期?2021年早期→2021年予定に変更
ソニー、PS5のWQHD 1440p対応に関して「技術的に全く問題ない」「テレビへの対応を最優先した」。アップデートで対応くるかも!
PS5リマスター版『Marvel’s Spider-Man: Remastered』が一転。PS4版からのセーブデータ引き継ぎが実装決定!アルティメット版買うしかないな
PS5版『Dead by Daylight (デットバイデイライト)』PS5本体と同日の11月12日に配信決定。4K/60fps対応、PS4ユーザーは無料アップグレード可能
ソニー、PS5発売時点では拡張SSDの増設は対応しないことを明らかに。対応SSDがまだ少ないしね
PS5は残念ながら、1440p出力解像度に対応していないと判明
『Days Gone』PS5対応アップデートにより、ダイナミック4K/60fps動作に対応。セーブデータ移行にも対応、PSPlus会員なら無料配信も
『バイオハザード ヴィレッジ』PS5版の仕様が判明。4K/レイトレ、DUALSENSE機能、超高速ロード、3DテンペストオーディオなどPS5の機能を網羅
PS5版『フォートナイト』の仕様が発表。4K60fpsで動作、DUALSENSE対応、PS5のホーム画面から直接ロビーに入ることも!

0 Comments

Add your comment