PS4 DOMINATOR

ガジェット・ゲーム好き管理人による国内、海外のニュースブログ。レビューもたまに

SIE小寺社長、携帯ゲーム機を再び強化していくと意欲。PSVitaの新型か後継機種を開発中か?



ソニーインタラクティブエンターテインメントの小寺社長は、前社長であるハウス氏とは打って変わって、携帯ゲーム機も注力しなければいけないという意欲を示したとBloombergが記事にしています。

ソニーのゲーム子会社ソニー・インタラクティブエンタテインメントの小寺剛社長兼最高経営責任者(CEO)は23日、携帯型ゲーム機「PS Vita(プレイステーションヴィータ)」について「いろいろなオプションを考えていきたい」と述べ、据え置き型と並び同社の重点商品として、再び注力する考えを明らかにした。

小寺氏はブルームバーグ・ニュースなどとのインタビューで、同社のゲーム機について「どういう形でお客様の手元にすでにあるポータブル機器を使ってよりユニークな体験ができるか、そういう視点でいろいろ検証を進めている」と指摘。持ち運び可能で屋外などで遊べるのが利点のヴィータを強化する方針を示した。

アンドリュー・ハウス前社長は昨年9月、携帯型ゲーム機について「大きなチャンスのある市場だとは見ていない」と述べていた。小寺氏の発言は、こうした方針を転換しソニーにとっても、携帯型ゲーム機が重要であるとの認識を示したものだ。ゲーム市場ではライバルである任天堂スイッチの人気が高まっている。

ソニーは据え置き型で人気の「PS4」も販売している。これに関連して小寺氏は「ポータブルとコンソールを切り分けるよりは、よりよいゲーム体験を提供するための一つの手段として、ポータブルに対してどういう臨み方があるのか、継続的に考えていく必要がある」と語り、ヴィータをPS4などと共に強化する考えを示した。

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2018-05-23/P95XB36TTDS001


尻すぼみになっているPSVitaに"色々なオプション"と言っているので、廉価新型機を投入するか、はたまた次世代携帯機を開発中なのか・・・。PSPも終盤に99ドルで格安モデルを出していましたし、コンテンツはあるのだから格安モデルを出せばワンチャン?いやどちらにしてもPS4がヒットしているのはファーストタイトルが引っ張っていってる部分があると思いますし、携帯ゲーム機もファーストのヒットタイトルで引っ張っていかないといけない気も。

世界で見ると特に最近はハイエンド思考がトレンドなため、携帯機って難しいですよね。日本ではそこそこ需要はあると思いますが・・・。個人的にはハードウェア的にはPSVitaって結構理想な携帯機ですので、後継機種を出すよりも廉価の新型モデル投入とリモートプレイをXperiaだけの機能にしないでiPhoneや他のAndroidにもサポートを広げてほしいかな。

もちろん次世代機来るならものすごくワクワクしてますが


 PSVita,PSP3,ソニー,

Share


Recommend


New Entry

PS5の新たな機能「クロスジェネレーションパーティチャット」が判明。PS4ユーザーともパーティチャットが可能に
『龍が如く』シリーズ最新作が9月27日の「セガなま」で発表か?番組MC椿彩奈さんが予告ツイート
ソニー正式回答、『Marvel's Spider-Man Remastered』は単体で入手することは不可能。『Miles: Ultimate Edition』でのみプレイ可能と判明
『アサシンクリード ヴァルハラ』PS5版もXSX版と同じく4K/60fpsで動作!さらに3Dオーディオに対応、超高速SSDにも最適化
『PlayStation Plus Collection』発表。PS5購入者向けフリプ一挙提供の新サービス!モンハンワールド、FFXV、ペルソナ5、バイオハザード7、BloodBorneなどが追加費用無し無料でDL可能
スクウェア・エニックス、PS5配信イベントで『FINAL FANTASY XVI』を発表か?GI誌シニア編集者が仄めかす
ソニー、次世代機「PlayStation 5」に関する映像配信イベントを日本時間9月17日午前5時より放送決定。発売日や価格情報ついに発表か
スクウェア・エニックス『電車でGO!! はしろう山手線』が電撃発表。「高輪ゲートウェイ」駅実装、PS4(PSVR対応)向けに12月3日発売、Switch版は発売日未定
『KENA: Bridge of Spirits』開発者インタビューが公開。PS5版は起動にわずか2秒、DUALSENSEに触れたらもう後戻りできない。無料アップグレードも
マイクロソフト、史上最も小さいXbox『Xbox Series S』を正式発表。価格は299ドル、NVMeSSD 512GB搭載、ドライブレス、VRRやVRSにも対応。公式トレーラーも流出

3 Comments

名無しさん  

VITAより高性能で開発費も安い抑えられる設計でL2R2ついてタブレット並みの画面でサード任せにしないでファーストタイトルたくさん出して4KHDR対応でテザリング出来たら絶対売れる!

2018/05/23 (Wed) 22:03 |   

名無しさん  

↑それってPS4の携帯版じゃね

2018/05/24 (Thu) 10:15 |   

名無しさん  

記事書いた記者さんはノリ気みたいだけど社長さんのコメントはそれほど積極的って感じがしませんが…
なにより日本のファーストパーティであるJAPANStudioの元気の無さが(-_-;)

2018/05/25 (Fri) 08:35 |   

Add your comment