PS4 DOMINATOR

ガジェット・ゲーム好き管理人による国内、海外のニュースブログ。レビューもたまに

BioWare開発の超期待作『ANTHEM』未見のティザー映像が公開。6月10日開催のEA Playではゲームプレイ映像など5つの新情報を発表



エレクトロニック・アーツは本日、アイアンマン風スーツで新天地を冒険するBioWareの超期待作『ANTHEM(アンセム)』のティザー映像を公開しました。わずか6秒あまりの未見映像が収録されています。また、この他に6月10日午前3時(日本時間)に開催される「EA Play 2018」では5つの新情報が発表されるとのこと。ティザー映像と詳細は以下より

『ANTHEM』ティザー映像


EA PLAYにANTHEM™が登場 公開予定の5つの新情報について
新トレーラーと未公開ゲームプレイ動画で、より深くAnthemの世界をご紹介します。

カレンダーに印をつけるのをお忘れなく。2018年6月10日午前3時開始より開始の EA Playにて、BioWare’s™の最新アクションRPG、Anthem™を最新ゲームプレイ動画とともにご紹介します。配信に先駆けて、公開予定の5つの新情報について少しだけ触れてみましょう。

1. 新トレーラー
皆さんお待ちかね。危険あふれるAnthemの世界を掘り下げる、未公開トレーラーを配信します。トレーラーでは、ゲームに命を吹き込むストーリーやキャラクター、モンスター等も少しだけ登場します。

2. さらなるゲームプレイ
昨年のEA Playでは飛行、戦闘、そして戦利品といった、Anthemの世界を垣間見ることのできるゲームプレイ動画をご紹介しました。今年は、より多くのものをお見せする予定です。お見逃しのないよう、しっかりとお待ちくださいね。

3. コンバット・ショーケース
今回詳しく取り上げるもののひとつは戦闘です。見たこともないような残忍な敵と対戦するプレイヤーが身につける、ジャベリン・エグゾスーツの力をすべてお見せします。

4. 開発者の見解

BioWareの開発チームはこれまでひらすらに開発を続けてきましたが、今回は直接その話を聞くことができます。BiowareのゼネラルマネージャーCasey Hudson氏、エグゼクティブプロデューサーのMark Darrah氏、リードライターのCathleen Rootsaert氏がステージに登場し、Anthemの開発における基本理念を語ってくれます。

5. 舞台裏

開発者からの話を聞くとともに、Anthemのコンセプトアートや設定画をいくつかお見せします。この素晴らしい世界をいちから作り上げてきた専門家たちの技術をぜひご覧ください。


ワイヤレスコントローラー (DUALSHOCK 4) Days of Play Special Pack Black
ソニー・インタラクティブエンタテインメント (2018-06-08)
売り上げランキング: 557

 ANTHEM,EA,E32018,

Share


Recommend


New Entry

PS5の新たな機能「クロスジェネレーションパーティチャット」が判明。PS4ユーザーともパーティチャットが可能に
『龍が如く』シリーズ最新作が9月27日の「セガなま」で発表か?番組MC椿彩奈さんが予告ツイート
ソニー正式回答、『Marvel's Spider-Man Remastered』は単体で入手することは不可能。『Miles: Ultimate Edition』でのみプレイ可能と判明
『アサシンクリード ヴァルハラ』PS5版もXSX版と同じく4K/60fpsで動作!さらに3Dオーディオに対応、超高速SSDにも最適化
『PlayStation Plus Collection』発表。PS5購入者向けフリプ一挙提供の新サービス!モンハンワールド、FFXV、ペルソナ5、バイオハザード7、BloodBorneなどが追加費用無し無料でDL可能
スクウェア・エニックス、PS5配信イベントで『FINAL FANTASY XVI』を発表か?GI誌シニア編集者が仄めかす
ソニー、次世代機「PlayStation 5」に関する映像配信イベントを日本時間9月17日午前5時より放送決定。発売日や価格情報ついに発表か
スクウェア・エニックス『電車でGO!! はしろう山手線』が電撃発表。「高輪ゲートウェイ」駅実装、PS4(PSVR対応)向けに12月3日発売、Switch版は発売日未定
『KENA: Bridge of Spirits』開発者インタビューが公開。PS5版は起動にわずか2秒、DUALSENSEに触れたらもう後戻りできない。無料アップグレードも
マイクロソフト、史上最も小さいXbox『Xbox Series S』を正式発表。価格は299ドル、NVMeSSD 512GB搭載、ドライブレス、VRRやVRSにも対応。公式トレーラーも流出

0 Comments

Add your comment