PS5 DOMINATOR

ガジェット・ゲーム好き管理人による国内、海外のニュースブログ。レビューもたまに

カプコン『鬼武者 リマスター』PS4/Xbox/Switch/PC向けとして2019年1月15日に発売決定!価格は19ドル!HD化、16:9対応、アナログスティック対応、新たな音楽収録など



Onimusha-Warlords_2018_08-28-18_013.jpg

カプコンは本日、PS4、XboxOne、Nintendo Switch、PC向けとして『鬼武者 リマスター』を発表しました。海外での発売日は2019年1月15日で価格は19.9ドルと低価格。国内向けにも近いうちに発表がありそうです。



トレーラーとスクリーンショットも公開

特徴
  • HDグラフィックス化
  • ワイドスクリーンサポート
    └オリジナルは4:3でしたが、16:9の画面比率にも対応
  • イージーモードを最初から遊べる
  • アナログスティック操作に対応
    └オリジナルの操作に加え、アナログスティックでの移動に対応
  • 新しいサウンドトラック
    └鬼武者リマスターのリリースに伴い、新しいサウンドと音声が収録


アナウンストレーラー


スクリーンショット
Onimusha-Warlords_2018_08-28-18_012.jpg
Onimusha-Warlords_2018_08-28-18_011.jpg
Onimusha-Warlords_2018_08-28-18_009.jpg
Onimusha-Warlords_2018_08-28-18_006.jpg
Onimusha-Warlords_2018_08-28-18_005.jpg
Onimusha-Warlords_2018_08-28-18_004.jpg
Onimusha-Warlords_2018_08-28-18_003.jpg
Onimusha-Warlords_2018_08-28-18_002.jpg
Onimusha-Warlords_2018_08-28-18_001.jpg

佐村河内氏の件がありましたからね。音楽差し替えはそのへんの関係でしょう。鬼武者は全作やってましたし、このまま新作も出してシリーズ復活となったらかなり嬉しい。


 鬼武者,カプコン,PS4,NintendoSwitch,Xbox,PC,

Share


Recommend


New Entry

【レビュー】スタンディングデスクにもなる、電動昇降デスク FLEXISPOT E7
CrucialもPS5対応のGen 4 M.2 SSD『Crucial P5 Plus SSD』を発表。シーケンシャル読み込み最大6600MB/s
ソニー、PS5のVRR対応アップデートは12月を予定
PS5対応を公式がアナウンスしているGen 4 M.2 SSDと動作確認されているオススメSSDまとめ
【1名様にプレゼント】PS5コントローラー『DUALSENSE』を改造。eXtreme Rate製背面ボタンキット「Rise Remap Kit」レビュー!
究極のフォトリアル、まるで映画のようなサバイバルホラーFPS『Abandoned』が発表。PS5独占で2021年発売
PS5本体を黒に変えるブラックカスタムフェイスプレートが到着!PSマークはなくなるけど高品質で大満足
PS5版『FINAL FANTASY VII Remake』が発表間近?解像度やパフォーマンス向上に加え新ストーリーも追加、Xbox版は予定なしとリーク
PS5『コントロール アルティメットエディション』DUALSENSEコントローラーの機能にフル対応、レイトレ有効時で1440p動作
ソニー、CES2021にて今後のPS5ソフトを紹介。スクエニ『Project Athia』は2022年1月、『Ghostwire Tokyo』は2021年10月発売予定と判明。カプコン『Pragmata』は2023年に延期

0 Comments

Add your comment