PS5 DOMINATOR

ガジェット・ゲーム好き管理人による国内、海外のニュースブログ。レビューもたまに

【速報】『ハリーポッター』が題材となるAAAクラスの新作ゲーム映像がリーク!3人称視点のオープンワールドARPG、ウィザーディングワールドを自由に冒険



Harry-Potter-Wizarding-World-Game.jpg

ハリー・ポッターシリーズを題材とした完全新作AAAゲームを Avalanche Software が開発に着手しているという情報がリークされた。同時にインゲーム映像もリークされています。Xboxコントローラーのボタンアイコンが見えていますのでCS向けに出るのは確定

2017年にはすでにになっていた本作が、今回映像とゲーム概要の一部がリークされた形になります。Avalanche SoftwareはDisney Infinityなどを手がけたWB Games の開発スタジオ。

概要
  • 19世紀のウィザーディングワールドが舞台
  • 3人称視点のオープンワールドARPG
  • プレイヤーはホグワーツの第5学年学生となりユニークな能力と魔法が使える
  • プレイヤーはポーションを作ったり、新しい呪文を習得したり、幻獣と出会えたりといろいろなことが可能
  • プレイヤーはダークウィザード、ゴブリン、超常的な敵との戦いも
  • プレイヤーは8種類のウィザードタイプを選べる
  • ホグワーツを体験し、新しい友だちを作り、秘密を発見したり、ウィザーディングワールドの運命を変える旅に出る
  • 無数の可能性からなる魔法をマスターするための新しいマジックシステム
  • 自由にウィザーディングワールドを探求し、善悪の道を追求する
  • キャラクターカスタマイズでは好きな魔女や魔法使いを作れる。原作や映画とは違った新しい冒険を楽しめる




2018y10m02d_172131690.jpg
2018y10m02d_172222485.jpg
2018y10m02d_172220133.jpg
2018y10m02d_172147801.jpg
2018y10m02d_172146265.jpg
2018y10m02d_172143311.jpg
2018y10m02d_172141040.jpg


 ハリーポッター,AvalancheSoftware,WarnerBrothers,

Share


Recommend


New Entry

ソニー、CES2021にて今後のPS5ソフトを紹介。スクエニ『Project Athia』は2022年1月、『Ghostwire Tokyo』は2021年10月発売予定と判明。カプコン『Pragmata』は2023年に延期
『グランツーリスモ7』はPS5完全独占タイトルでPS4向けの発売は無し。発売時期は実質延期?2021年早期→2021年予定に変更
ソニー、PS5のWQHD 1440p対応に関して「技術的に全く問題ない」「テレビへの対応を最優先した」。アップデートで対応くるかも!
PS5リマスター版『Marvel’s Spider-Man: Remastered』が一転。PS4版からのセーブデータ引き継ぎが実装決定!アルティメット版買うしかないな
PS5版『Dead by Daylight (デットバイデイライト)』PS5本体と同日の11月12日に配信決定。4K/60fps対応、PS4ユーザーは無料アップグレード可能
ソニー、PS5発売時点では拡張SSDの増設は対応しないことを明らかに。対応SSDがまだ少ないしね
PS5は残念ながら、1440p出力解像度に対応していないと判明
『Days Gone』PS5対応アップデートにより、ダイナミック4K/60fps動作に対応。セーブデータ移行にも対応、PSPlus会員なら無料配信も
『バイオハザード ヴィレッジ』PS5版の仕様が判明。4K/レイトレ、DUALSENSE機能、超高速ロード、3DテンペストオーディオなどPS5の機能を網羅
PS5版『フォートナイト』の仕様が発表。4K60fpsで動作、DUALSENSE対応、PS5のホーム画面から直接ロビーに入ることも!

0 Comments

Add your comment