PS4 DOMINATOR

ガジェット・ゲーム好き管理人による国内、海外のニュースブログ。レビューもたまに

ソニー、次世代ハードウェア「PS5」に独自のV-Sync技術を搭載か?新たな特許が承認



PS5-1-768x432.jpg

ソニーの次世代コンソールである「PlayStation 5」にはV-Sync機能が搭載されることを示唆する新たな特許がソニーによって最近登録されたことがわかった。

5月下旬に提出された特許は、数日前に承認されプレイステーションの親会社であるソニー・インタラクティブエンターテインメントLCCに登録されている。特許名は

『VIDEO FRAME RATE COMPENSATION THROUGH ADJUSTMENT OF VERTICAL BLANKING』

そもそも「V-Sync(別名:垂直同期)」とは・・・PCゲーマーには聞き慣れた単語かもしれないが、コンソールゲーマーにとっては馴染みのないものです。VSyncはゲーム側で出力するデータ(フロントバッファ)とディスプレイの駆動速度(リフレッシュレート)を同期させる技術のこと。端的に言うと「画面のカクつきを抑えテアリングを防止するための機能」です。

基本的には上記に書いたとおりのものですが、加えて特許で述べられている新しい技術は「vertical blanking」と呼ばれ、フレームレートが低下した時にGPUによって生成されたフレームで補完しフレームレートの低下を防ぐ技法とのこと。

もっと詳細に知りたいという方は公開されている特許文書にて

ソニーの次世代機「PS5」は2020年2月に PlayStation Meeting が開催され、2020年末に発売されると予測されています。


 PS5,,

Share


Recommend


New Entry

中国発の恋愛ADV『三色絵恋-Tricolour Lovestory-』PS4版の発売日が8月29日に決定!OP映像が公開
『FFVII A Symphonic Reunion』単独オーケストラコンサートがE3直前の6月9日に開催決定!『FFVII Remake』の続報来るか!?
ソニー、次世代PlayStation「PS5」の情報を公開。PS4と同じくサーニー氏がリードアーキテクト、メインプロセッサはZen2+Navi、PS4互換あり、超速度のSSDを搭載
カプコン、2人プレイ可能なアーケードスティック型のクラシックゲーム機を明日発表予定か。『ヴァンパイア』『スト2』『AvP』など収録、ティザー映像公開
PS4向け海戦STG『World of Warships: Legends』をパッケージ版に先駆けDL版が配信開始!基本無料、PS4 Pro対応予定
スクウェアエニックス『オクトパストラベラー』PC版を正式アナウンス。Steamで2019年6月7日配信、7カ国語対応もちろん日本語もサポート
Respawnが手がける『Star Wars Jedi: Fallen Order』はパダワンが主人公。PS4/Xbox/PC向けに11月15日発売決定!発表トレーラーが初公開!
『Star Wars Jedi: Fallen Order』発売日が2019年11月15日と判明。このあと3時30分より生配信にて詳細が発表
ディズニーの定額動画配信サービス「Disney +」は月額6.99ドルで11月に米国で開始。今後公開の映画は独占配信に。PS4やNintendoSwitchにも対応
『アズールレーン クロスウェーブ』ゲームの流れを解説するシステムページがオープン!サラトガちゃんがプレイアブルキャラクターとしての参戦が判明

0 Comments

Add your comment