PS5 DOMINATOR

ガジェット・ゲーム好き管理人による国内、海外のニュースブログ。レビューもたまに

ソニーCEO吉田健一郎氏、次世代プレイステーションを開発中であることを明らかに





本日、Financial Timesはソニーの吉田謙一郎最高経営責任者(CEO)の声明を含んだ記事を公開、吉田氏は次世代プレイステーション・ハードウェアを開発中であることを明らかにした。

吉田氏「現時点では、次世代ハードウェア(PlayStation Console)を用意する必要があると言えるでしょう」


Financial Timesに対し語っている。しかし将来のコンソール機の名称が"PlayStation 5"というものになるかどうかについては回答を拒否。呼称がどうなるかは正式発表までは謎にしておきたい様子。

この吉田氏のコメントは高騰化するスマートフォンゲームの市場や消費者の習慣の変化といったワールドワイドで変化する市場に対しソニーはどういった対処を行うのか?という議論について応えたもの。

「PS5が出る」まぁこれはさほど大きなニュースでもなく、誰もが知っている事実。しかしながら昨今複数社がクラウドゲーミングに参入するなど、将来ハードウェアからクラウドに変わるのでは無いかという噂も存在していたのでそれが正式に否定された形。

PS5はPS4の後継機としてゲーム機の将来を担うハードウェアになるようだ。

 PS5,,

Share


Recommend


New Entry

ソニー、CES2021にて今後のPS5ソフトを紹介。スクエニ『Project Athia』は2022年1月、『Ghostwire Tokyo』は2021年10月発売予定と判明。カプコン『Pragmata』は2023年に延期
『グランツーリスモ7』はPS5完全独占タイトルでPS4向けの発売は無し。発売時期は実質延期?2021年早期→2021年予定に変更
ソニー、PS5のWQHD 1440p対応に関して「技術的に全く問題ない」「テレビへの対応を最優先した」。アップデートで対応くるかも!
PS5リマスター版『Marvel’s Spider-Man: Remastered』が一転。PS4版からのセーブデータ引き継ぎが実装決定!アルティメット版買うしかないな
PS5版『Dead by Daylight (デットバイデイライト)』PS5本体と同日の11月12日に配信決定。4K/60fps対応、PS4ユーザーは無料アップグレード可能
ソニー、PS5発売時点では拡張SSDの増設は対応しないことを明らかに。対応SSDがまだ少ないしね
PS5は残念ながら、1440p出力解像度に対応していないと判明
『Days Gone』PS5対応アップデートにより、ダイナミック4K/60fps動作に対応。セーブデータ移行にも対応、PSPlus会員なら無料配信も
『バイオハザード ヴィレッジ』PS5版の仕様が判明。4K/レイトレ、DUALSENSE機能、超高速ロード、3DテンペストオーディオなどPS5の機能を網羅
PS5版『フォートナイト』の仕様が発表。4K60fpsで動作、DUALSENSE対応、PS5のホーム画面から直接ロビーに入ることも!

0 Comments

Add your comment