PS4 DOMINATOR

ガジェット・ゲーム好き管理人による国内、海外のニュースブログ。レビューもたまに

PS4版『閃乱カグラ Burst Re:Newal』SIEの自社規制でスキンシップモードが海外版から削除され発売へ。Steam版は規制なし



32151515.jpg

海外でパブリッシュを担当するマーベラスのXSEED Gamesは『閃乱カグラ Burst Re:Newal』海外版リリースが少し遅れることを発表。その理由としてPS4版からスキンシップモードがまるまる削除されるため調整が必要になったというもの。Steam版は規制なく発売されるが、PS4版同時リリースとなる。PS4版はプラットフォームホルダー(この場合PS4版の規制なのでSIEがそれにあたる)からの要請によってスキンシップモードを削除せざる得なくなったとのこと





スキンシップモードは閃乱カグラの特徴的システムと言っても良い更衣室で女の子の衣装を着替えさせたり、揉んだりめくったり引っぱったりするあれ。前々からこのシリーズはやりすぎ感はたしかにあったが審査機関ではなくプラットフォームホルダーの規制で引っかかるとはね。

ギャルゲー会社のオーガストもSwitch版を発売し、PS4版も出したいけどSIEの規制が厳しくなり、対応策を検討している。とコメントしていましたし、SIEが北米主導に変わったためこれもその影響を受けた結果と思っていいでしょうね。今後は日本でも同様の強い規制がかかる可能性も十分ありえますね

1515313.jpg

 閃乱カグラ,PS4,

Share


Recommend


New Entry

ソニー、PS5のさらなるソフトラインアップを発表する「State of Play」を8月上旬に開催か?ソニーは意図的に発表を遅らせたファーストとサードのタイトルがまだある
『アサシンクリード ヴァルハラ』30分に及ぶゲームプレイ映像が流出
PS5版『DiRT 5』には120フレームレートオプションを用意。開発者「PS5版には非常に刺激的な120fpsモードがある。DUALSENSEも本当に素晴らしい」
噂: ソニー、「PlayStation 5」の発売日、価格を7月13日までに発表?同時に予約受付も開始されるとか
PS5版『Marvel's Avengers』はPS5本体と同時発売。ロード時間は1~2秒!PS4版と比べて「けた違いに向上している」
ソニーが新たな特許を公開。PS5ではマルチタスクやピクチャインピクチャ機能を搭載か?ゲームしながらYouTubeやTwitch見たりができるかも
『クラッシュ・バンディクー4 とんでもマルチバース』国内向けにも発表。シリーズの完全最新作が10月2日発売決定
PS4『クラッシュ・バンディクー4』本日正式発表されることが判明。日本でPS2向けに発売された4は海外ではナンバリング作品ではない為、今作が続編にあたる模様
『ラチェット&クランク RIFT APART』デベロッパー映像公開。ロードはなく瞬時に全く別の世界に切り替わる。これは前世代ではできなかったこと
『Cyberpunk 2077』11月19日へと発売日が再延期。PS5発売時に次世代機向けパッチが無料リリース、後日より強固なリマスターパッチをリリースへ

2 Comments

名無しさん  

国内版カグラはなんの規制もないんなら、厳しくなったのは最近のことなのかね。
日本版でも米国の規制が適用されるならギャルゲ系はPSでは生きていけなくなりそう。

DOAとかもどうなるか怪しくなるな

2018/10/14 (Sun) 20:10 |   

名無しさん  

国内版カグラはなんの規制もないんなら、厳しくなったのはわりと最近のことなのかね。
日本版でも米国の規制が適用されるならギャルゲ系はPSでは生きていけなくなりそう。

DOAとかもどうなるか怪しくなるな

2018/10/14 (Sun) 20:13 |   

Add your comment