PS4 DOMINATOR

ガジェット・ゲーム好き管理人による国内、海外のニュースブログ。レビューもたまに

GTAVやRDRを手がけたロックスターの開発者がマイクロソフトの新スタジオ「The Initiative」に移籍



GTAV.jpg

マイクロソフトは昨年のE3 ステージで新たなファーストスタジオ立ち上げと、数々のスタジオを買収したと発表しました(もはやお家芸)。その新しく立ち上げられたファーストスタジオ「The Initiative」にはGTAVやRDRを制作したRockstar Gamesのベテランテクニカルディレクター Tom Shepherd 氏が同スタジオに参加したと伝えられています。


WindowsCentralによると

  • Tom Shepherd氏のLinkedInプロファイルが昨日更新され、現在はThe Initiativeに勤務していると書かれている

  • Shepherd氏はRockstar Gamesで数年間働いており、RedDeadRedemptionやMax Pain 3、Grand Theft Auto Vなどを手がけてきた。

  • Shepherd氏が現在Initiativeでどのような地位についているのかは不明。ただスタジオはテクニカルディレクターを募集していたためその地位にいる可能性が高い。

  • Initiativeは現在Projectを何も発表していない。立ち上げたばかりなので今後数年間何も無いかもしれないがマイクロソフトは今後の戦略の柱として数えている。ただし時期を考えてもXboxOne向けには何も持ってこないかもしれない。


小島監督を参考にすると新スタジオ開設と新ゲーム開発にすでに3年が経過したがゲームは発売されていない。それだけ時間がかかるものということですね。


 MS,ロックスター,

Share


Recommend


New Entry

ソニー正式回答、『Marvel's Spider-Man Remastered』は単体で入手することは不可能。『Miles: Ultimate Edition』でのみプレイ可能と判明
『アサシンクリード ヴァルハラ』PS5版もXSX版と同じく4K/60fpsで動作!さらに3Dオーディオに対応、超高速SSDにも最適化
『PlayStation Plus Collection』発表。PS5購入者向けフリプ一挙提供の新サービス!モンハンワールド、FFXV、ペルソナ5、バイオハザード7、BloodBorneなどが追加費用無し無料でDL可能
スクウェア・エニックス、PS5配信イベントで『FINAL FANTASY XVI』を発表か?GI誌シニア編集者が仄めかす
ソニー、次世代機「PlayStation 5」に関する映像配信イベントを日本時間9月17日午前5時より放送決定。発売日や価格情報ついに発表か
スクウェア・エニックス『電車でGO!! はしろう山手線』が電撃発表。「高輪ゲートウェイ」駅実装、PS4(PSVR対応)向けに12月3日発売、Switch版は発売日未定
『KENA: Bridge of Spirits』開発者インタビューが公開。PS5版は起動にわずか2秒、DUALSENSEに触れたらもう後戻りできない。無料アップグレードも
マイクロソフト、史上最も小さいXbox『Xbox Series S』を正式発表。価格は299ドル、NVMeSSD 512GB搭載、ドライブレス、VRRやVRSにも対応。公式トレーラーも流出
追記:「PS5型のケーキでした」とのこと・・・Twitchの有名ストリーマーがPS5実機を所持!?なんらかのハンズオンが行われた可能性。Twitch公式も反応
PS5版『Dead by Daylight(デットバイデイライト』が2020年内に発売決定。グラフィック向上、4K/60fps動作、PS4ユーザーは無料でアップグレード可能

1 Comments

名無しさん  

msがスタジオ抱えてもsieのような日本人にも受けるゲームが出てくるとはどうしても思えない

2018/10/17 (Wed) 20:11 |   

Add your comment