PS4 DOMINATOR

ガジェット・ゲーム好き管理人による国内、海外のニュースブログ。レビューもたまに

GTAVやRDRを手がけたロックスターの開発者がマイクロソフトの新スタジオ「The Initiative」に移籍



GTAV.jpg

マイクロソフトは昨年のE3 ステージで新たなファーストスタジオ立ち上げと、数々のスタジオを買収したと発表しました(もはやお家芸)。その新しく立ち上げられたファーストスタジオ「The Initiative」にはGTAVやRDRを制作したRockstar Gamesのベテランテクニカルディレクター Tom Shepherd 氏が同スタジオに参加したと伝えられています。


WindowsCentralによると

  • Tom Shepherd氏のLinkedInプロファイルが昨日更新され、現在はThe Initiativeに勤務していると書かれている

  • Shepherd氏はRockstar Gamesで数年間働いており、RedDeadRedemptionやMax Pain 3、Grand Theft Auto Vなどを手がけてきた。

  • Shepherd氏が現在Initiativeでどのような地位についているのかは不明。ただスタジオはテクニカルディレクターを募集していたためその地位にいる可能性が高い。

  • Initiativeは現在Projectを何も発表していない。立ち上げたばかりなので今後数年間何も無いかもしれないがマイクロソフトは今後の戦略の柱として数えている。ただし時期を考えてもXboxOne向けには何も持ってこないかもしれない。


小島監督を参考にすると新スタジオ開設と新ゲーム開発にすでに3年が経過したがゲームは発売されていない。それだけ時間がかかるものということですね。


 MS,ロックスター,

Share


Recommend


New Entry

AMD、Computex 2019にて新CPU「Ryzen 3000」シリーズと新GPU「Radeon RX 5000」シリーズを発表!次世代PlayStationにも言及、マーク・サーニー氏によるセミカスタム版搭載
小島監督が『デス・ストランディング』のティザー映像を公開。近日続報が公開される?
ソニー、次期PSVRや新型VRコントローラーの存在を明らかに。しかしPS5発売時には出さない計画「あれもそれも買わなければならない。それは私達が送りたくないメッセージ」
アトリエ最新作は『ライザのアトリエ 常闇の女王と秘密の隠れ家』2019年秋発売!新シリーズ始動、キャラデザはトリダモノ氏、シナリオに「灼眼のシャナ」の高橋弥七郎氏
CoD2019の新作はシリーズのソフトリブートとなる『コールオブデューティ モダン・ウォーフェア』とリークされる
『アオナツライン』の移植版が早くもPS4とPSVita向けに発売決定!
ガスト、アトリエシリーズ最新作と思われる新プロジェクトのティザートレーラーをお披露目!新シリーズっぽいぞ!!
ダーク戦国アクション、PS4『仁王2』の最新ゲームプレイ映像公開。守護霊と憑依する新システムも?クローズドアルファテストが5月24日より実施決定!
『アズールレーン クロスウェーブ』愛宕、高雄、エンタープライズ、サラトガ、コロンビアの情報が解禁。スクリーンショットが複数公開
ソニー、次世代PSに関する資料を公開。次世代機はパッケージ+DL+ストリーミングでソフトを提供?PSNow 今後の計画についても

1 Comments

名無しさん  

msがスタジオ抱えてもsieのような日本人にも受けるゲームが出てくるとはどうしても思えない

2018/10/17 (Wed) 20:11 |   

Add your comment