PS5 DOMINATOR

ガジェット・ゲーム好き管理人による国内、海外のニュースブログ。レビューもたまに

『ルルアのアトリエ アーランドの錬金術士4』ルルアの師匠「ピアニャ」とあの人の息子やトトリとメルルも登場。細井P、岸田メルさんインタビュー情報



FscJqgV.jpg

先出しファミ通に引き続き、ファミ通最新号よりルルアの師匠がピアニャであることや、もうひとりの新キャラクターとしてあの人の息子も登場することが判明しました。


新キャラクター
ピアニャ(CV:不明)
『トトリのアトリエ』で初登場した緑髪の少女。登場時では11歳だったが成長した姿で登場。本作ではルルアの師匠としてバトルにも参戦する。武器は円月輪のようなもの。年齢は不詳


クリストフ・オーレル・アーランド(CV不明)
名前からしてあの人の息子も登場。ある男を超えるために修行中の身。クールだが困っている人には世話を焼いてしまう。


インタビュー情報
細井P
「アーランド4作目を作る話が出たのは去年の12月のフェスのとき」
「キャラクターの表情の表現にもこだわっている」

メルさん
「ロロナの年齢は・・・メルルで33歳になったのでここまできたらもう気にしなくていいか!と(笑)」
「ルルアは中世っぽいイメージからヴィクトリア朝の感じに戻している」
「ピアニャは常識人枠」
「今回は師匠的ポジション」
「オーレルをデザインする上であの人の髪の色など多少考えたが強くは意識していない」

細井
「過去作からみんなが期待しているキャラは出るとおもう」

メル
「ロロナがでてあいつは出ないことはないだろう・・・」


最新情報
歴代主人公全員登場。ロロナ、トトリ、メルルのシルエットが公開

 ルルアのアトリエ,アーランド,ガスト,PS4,Switch,

Share


Recommend


New Entry

ソニー、CES2021にて今後のPS5ソフトを紹介。スクエニ『Project Athia』は2022年1月、『Ghostwire Tokyo』は2021年10月発売予定と判明。カプコン『Pragmata』は2023年に延期
『グランツーリスモ7』はPS5完全独占タイトルでPS4向けの発売は無し。発売時期は実質延期?2021年早期→2021年予定に変更
ソニー、PS5のWQHD 1440p対応に関して「技術的に全く問題ない」「テレビへの対応を最優先した」。アップデートで対応くるかも!
PS5リマスター版『Marvel’s Spider-Man: Remastered』が一転。PS4版からのセーブデータ引き継ぎが実装決定!アルティメット版買うしかないな
PS5版『Dead by Daylight (デットバイデイライト)』PS5本体と同日の11月12日に配信決定。4K/60fps対応、PS4ユーザーは無料アップグレード可能
ソニー、PS5発売時点では拡張SSDの増設は対応しないことを明らかに。対応SSDがまだ少ないしね
PS5は残念ながら、1440p出力解像度に対応していないと判明
『Days Gone』PS5対応アップデートにより、ダイナミック4K/60fps動作に対応。セーブデータ移行にも対応、PSPlus会員なら無料配信も
『バイオハザード ヴィレッジ』PS5版の仕様が判明。4K/レイトレ、DUALSENSE機能、超高速ロード、3DテンペストオーディオなどPS5の機能を網羅
PS5版『フォートナイト』の仕様が発表。4K60fpsで動作、DUALSENSE対応、PS5のホーム画面から直接ロビーに入ることも!

1 Comments

はぁ  

最近PS4でロロナ始めたばっかなんで、BBAで子持ちのロロナなんて見たくないょ・・・

2018/11/07 (Wed) 19:39 |   

Add your comment