PS5 DOMINATOR

ガジェット・ゲーム好き管理人による国内、海外のニュースブログ。レビューもたまに

『大図書館の羊飼い -Library Party-』PS4移植版が2019年2月21日に発売決定!ソニー規制の対策はなんとかなった模様



9f18d4f560705a6f2ec9787f546a2963e9fdb5b90ec82c0107bed74858aacb9d.jpg

ソニー規制によって対応策を検討中とコメントしていたオーガストの『大図書館の羊飼い -Library Party-』のPS4移植版が2019年2月21日に発売されることが発表されました。価格は通常版6800円、初回限定版が8800円となっています。


特徴
2013年1月にPC版、発売し大好評を得た『大図書館の羊飼い』、同年8月にスピンアウトソフトとして発売された『大図書館の羊飼い-放課後しっぽデイズ-』、ファンディスクとして2014年3月にPC 版が発売された『大図書館の羊飼い-Dreaming Sheep-』この3本が詰め込まれた上に、本作で初登場となる新ヒロインも加わり、新規CGを加えたのが

『大図書館の羊飼い-Library Party-』です。


DtGVYH4UUAA-bi0.jpg
DtGVZTYU4AElaYt.jpg


限定版同梱物
  • べっかんこう&夏野イオ ビジュアルブック「カラフルコレクション 追補版」
  • オールヒロイン コースターセット
  • 一之江金魚のおやすみボイスCD
  • 小説「金魚のAfterParty」



 PS4,ギャルゲー,オーガスト,大図書館の羊飼い,

Share


Recommend


New Entry

【1名様にプレゼント】PS5コントローラー『DUALSENSE』を改造。eXtreme Rate製背面ボタンキット「Rise Remap Kit」レビュー!
究極のフォトリアル、まるで映画のようなサバイバルホラーFPS『Abandoned』が発表。PS5独占で2021年発売
PS5本体を黒に変えるブラックカスタムフェイスプレートが到着!PSマークはなくなるけど高品質で大満足
PS5版『FINAL FANTASY VII Remake』が発表間近?解像度やパフォーマンス向上に加え新ストーリーも追加、Xbox版は予定なしとリーク
PS5『コントロール アルティメットエディション』DUALSENSEコントローラーの機能にフル対応、レイトレ有効時で1440p動作
ソニー、CES2021にて今後のPS5ソフトを紹介。スクエニ『Project Athia』は2022年1月、『Ghostwire Tokyo』は2021年10月発売予定と判明。カプコン『Pragmata』は2023年に延期
『グランツーリスモ7』はPS5完全独占タイトルでPS4向けの発売は無し。発売時期は実質延期?2021年早期→2021年予定に変更
ソニー、PS5のWQHD 1440p対応に関して「技術的に全く問題ない」「テレビへの対応を最優先した」。アップデートで対応くるかも!
PS5リマスター版『Marvel’s Spider-Man: Remastered』が一転。PS4版からのセーブデータ引き継ぎが実装決定!アルティメット版買うしかないな
PS5版『Dead by Daylight (デットバイデイライト)』PS5本体と同日の11月12日に配信決定。4K/60fps対応、PS4ユーザーは無料アップグレード可能

0 Comments

Add your comment