PS4 DOMINATOR

ガジェット・ゲーム好き管理人による国内、海外のニュースブログ。レビューもたまに

『大図書館の羊飼い -Library Party-』PS4移植版が2019年2月21日に発売決定!ソニー規制の対策はなんとかなった模様



9f18d4f560705a6f2ec9787f546a2963e9fdb5b90ec82c0107bed74858aacb9d.jpg

ソニー規制によって対応策を検討中とコメントしていたオーガストの『大図書館の羊飼い -Library Party-』のPS4移植版が2019年2月21日に発売されることが発表されました。価格は通常版6800円、初回限定版が8800円となっています。


特徴
2013年1月にPC版、発売し大好評を得た『大図書館の羊飼い』、同年8月にスピンアウトソフトとして発売された『大図書館の羊飼い-放課後しっぽデイズ-』、ファンディスクとして2014年3月にPC 版が発売された『大図書館の羊飼い-Dreaming Sheep-』この3本が詰め込まれた上に、本作で初登場となる新ヒロインも加わり、新規CGを加えたのが

『大図書館の羊飼い-Library Party-』です。


DtGVYH4UUAA-bi0.jpg
DtGVZTYU4AElaYt.jpg


限定版同梱物
  • べっかんこう&夏野イオ ビジュアルブック「カラフルコレクション 追補版」
  • オールヒロイン コースターセット
  • 一之江金魚のおやすみボイスCD
  • 小説「金魚のAfterParty」



 PS4,ギャルゲー,オーガスト,大図書館の羊飼い,

Share


Recommend


New Entry

PS5用ソフトのパッケージデザインが初公開。ベースは白く、ロゴ部分は黒へと変化・・・ちょっとゴチャっとしてない?
ソニー、PS5のさらなるソフトラインアップを発表する「State of Play」を8月上旬に開催か?ソニーは意図的に発表を遅らせたファーストとサードのタイトルがまだある
『アサシンクリード ヴァルハラ』30分に及ぶゲームプレイ映像が流出
PS5版『DiRT 5』には120フレームレートオプションを用意。開発者「PS5版には非常に刺激的な120fpsモードがある。DUALSENSEも本当に素晴らしい」
噂: ソニー、「PlayStation 5」の発売日、価格を7月13日までに発表?同時に予約受付も開始されるとか
PS5版『Marvel's Avengers』はPS5本体と同時発売。ロード時間は1~2秒!PS4版と比べて「けた違いに向上している」
ソニーが新たな特許を公開。PS5ではマルチタスクやピクチャインピクチャ機能を搭載か?ゲームしながらYouTubeやTwitch見たりができるかも
『クラッシュ・バンディクー4 とんでもマルチバース』国内向けにも発表。シリーズの完全最新作が10月2日発売決定
PS4『クラッシュ・バンディクー4』本日正式発表されることが判明。日本でPS2向けに発売された4は海外ではナンバリング作品ではない為、今作が続編にあたる模様
『ラチェット&クランク RIFT APART』デベロッパー映像公開。ロードはなく瞬時に全く別の世界に切り替わる。これは前世代ではできなかったこと

0 Comments

Add your comment