PS4 DOMINATOR

ガジェット・ゲーム好き管理人による国内、海外のニュースブログ。レビューもたまに

PSVR向け周辺機器『フットモーションコントローラー for PlayStation VR』がCES2019で発表!



3drudder-psvr-packaging.jpg

PlayStation VR用のフットモーションコントローラーがCES2019で発表されました。

3D RUDDER(スリーディーラダー)という会社より発表されたもので、すでにPC用には発売済み。PSVR用にチューニングし、デザインもPSロゴをあしらったものに変わりました。プレイステーション公式ライセンスも取得されているので、ソニー公式認定のPSVR周辺機器になります。

主に前進、後退、左右への移動と回転がこのコントローラーでできるようになるみたいです。価格は119ドルで、発売日は2019年4月(海外)。ゲーム側が対応している必要がありますが、この製品の発売時には30を超えるゲームが対応となる。

仕様
OS: Playstation 4 VR
対応ゲーム: 発売時には30を超えるゲームに対応
内容品: Foot bars、Built-in USB cable
電源供給: USB 2.0 powered
接続コネクタ: USB 2.0
サイズ (L x W x H) : 34 x 34 x 7,2 cm
カラー: Blue & Black
重量: 2,7 kg

トレーラー


 PS4,PSVR,3DRudder,

Share


Recommend


New Entry

中国発の恋愛ADV『三色絵恋-Tricolour Lovestory-』PS4版の発売日が8月29日に決定!OP映像が公開
『FFVII A Symphonic Reunion』単独オーケストラコンサートがE3直前の6月9日に開催決定!『FFVII Remake』の続報来るか!?
ソニー、次世代PlayStation「PS5」の情報を公開。PS4と同じくサーニー氏がリードアーキテクト、メインプロセッサはZen2+Navi、PS4互換あり、超速度のSSDを搭載
カプコン、2人プレイ可能なアーケードスティック型のクラシックゲーム機を明日発表予定か。『ヴァンパイア』『スト2』『AvP』など収録、ティザー映像公開
PS4向け海戦STG『World of Warships: Legends』をパッケージ版に先駆けDL版が配信開始!基本無料、PS4 Pro対応予定
スクウェアエニックス『オクトパストラベラー』PC版を正式アナウンス。Steamで2019年6月7日配信、7カ国語対応もちろん日本語もサポート
Respawnが手がける『Star Wars Jedi: Fallen Order』はパダワンが主人公。PS4/Xbox/PC向けに11月15日発売決定!発表トレーラーが初公開!
『Star Wars Jedi: Fallen Order』発売日が2019年11月15日と判明。このあと3時30分より生配信にて詳細が発表
ディズニーの定額動画配信サービス「Disney +」は月額6.99ドルで11月に米国で開始。今後公開の映画は独占配信に。PS4やNintendoSwitchにも対応
『アズールレーン クロスウェーブ』ゲームの流れを解説するシステムページがオープン!サラトガちゃんがプレイアブルキャラクターとしての参戦が判明

2 Comments

名無しさん  

日本ではPSVRの話を聞かなくなったし、対応/専用ソフトも少ないが、海外では売れているのだろうか?

2019/01/08 (Tue) 02:08 |   

名無しさん  

よさそうだけど椅子に座ってゲームをプレイしない人には微妙だな

2019/01/08 (Tue) 08:35 |   

Add your comment