PS4 DOMINATOR

ガジェット・ゲーム好き管理人による国内、海外のニュースブログ。レビューもたまに

PSVR向け周辺機器『フットモーションコントローラー for PlayStation VR』がCES2019で発表!



3drudder-psvr-packaging.jpg

PlayStation VR用のフットモーションコントローラーがCES2019で発表されました。

3D RUDDER(スリーディーラダー)という会社より発表されたもので、すでにPC用には発売済み。PSVR用にチューニングし、デザインもPSロゴをあしらったものに変わりました。プレイステーション公式ライセンスも取得されているので、ソニー公式認定のPSVR周辺機器になります。

主に前進、後退、左右への移動と回転がこのコントローラーでできるようになるみたいです。価格は119ドルで、発売日は2019年4月(海外)。ゲーム側が対応している必要がありますが、この製品の発売時には30を超えるゲームが対応となる。

仕様
OS: Playstation 4 VR
対応ゲーム: 発売時には30を超えるゲームに対応
内容品: Foot bars、Built-in USB cable
電源供給: USB 2.0 powered
接続コネクタ: USB 2.0
サイズ (L x W x H) : 34 x 34 x 7,2 cm
カラー: Blue & Black
重量: 2,7 kg

トレーラー


 PS4,PSVR,3DRudder,

Share


Recommend


New Entry

PS5はXbox次世代機Scarlettよりも「決定的な差があり強力」であると開発キットユーザーが漏らす
人気RPGテイルズオブシリーズ最新作『テイルズ オブ アライズ』第1弾PV キャラ紹介Verが公開!主人公「アルフェン(CV:佐藤拓也)」ヒロイン「シオン(CV: 下地紫野)」と発表
スクウェア・エニックス『オーバーウォッチ』と『ディアブロIII』の取り扱い終了を告知。7月1日からはBlizzardが販売へ
『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』新規追加要素に関する続報が公開。ワイヤーアクション追加、戦闘後弾丸自動補充、ギャラリーモードの追加など
【FF7R】北瀬氏「2作目以降は効率的に開発可能」スクエニCEO松田氏「次世代機対応も考えている。両世代で楽しむことができるだろう」
『モンスターハンターワールド: アイスボーン』E3 2019情報まとめ!2人用難易度追加、レア9の武具、カメラモードの追加など新情報公開。近日中にはさらなる情報公開も
25年の時を経てフルリメイク『聖剣伝説3 トライアルズ オブ マナ』がPS4/Switch/Steam向けに発表!2020年初頭発売、トレーラー公開
レベルファイブ『二ノ国 白き聖灰の女王 Remasterd / for NintendoSwitch』正式発表。9月20日発売!テクスチャ高品質化/4K対応、DLC全部入り
『FINAL FANTASY VII Remake』Amazonで予約開始!2020年3月3日発売。特典はPS4ダイナミックテーマ
『Marvel's Avengers』発売日は2020年5月15日!最大4人協力プレイ、数年間に渡りアップデートで進化、PS4向けにはアーリーβを実施!詳細・動画を掲載しました

2 Comments

名無しさん  

日本ではPSVRの話を聞かなくなったし、対応/専用ソフトも少ないが、海外では売れているのだろうか?

2019/01/08 (Tue) 02:08 |   

名無しさん  

よさそうだけど椅子に座ってゲームをプレイしない人には微妙だな

2019/01/08 (Tue) 08:35 |   

Add your comment