PS4 DOMINATOR

ガジェット・ゲーム好き管理人による国内、海外のニュースブログ。レビューもたまに

PS4、年末だけで560万台を販売し世界累計実売台数が9160万台を突破!『Marvel's Spider-Man』は2ヶ月で900万本突破



large#DwWbn8eU0AAXP0H

ソニーはCES2019のプレスカンファレンスにて「プレイステーション4」の販売台数が年末だけで560万台売れたことを明らかにし、これによって2018年12月31日の時点で世界累計実売台数は9160万台にを突破したと発表しました。

また、年末商戦期におけるPS4向けソフトの実売本数は5070万本におよび、PS4向けソフトの累計実売本数は8億7600万本を突破したとのこと。2018年9月に発売された『Marvel's Spider-Man』は2018年11月25日の時点で900万本を突破したことも報告されました。

「プレイステーション 4」世界累計実売9,160万台を突破 『Marvel's Spider-Man』は累計実売900万本超え
ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)が販売する「プレイステーション 4」(PS4)は、好調な年末商戦を経て、2018年12月31日(月)時点で全世界の累計実売台数が9,160万台を突破いたしました。このうち、2018年の年末商戦期における実売は560万台以上となります。

20190108-ps4-01.png

PS4向けソフトウェアタイトルは、パートナー各社様およびSIEワールドワイド・スタジオから充実かつ、PS4の力を最大に活用した強力なラインアップをユーザーの皆様にお届けすることにより、2018年の年末商戦期における実売本数は5,070万本、累計実売本数は8億7,600万本を超えました。また、昨年9月に発売した『Marvel's Spider-Man』は、引き続き多くのユーザーの皆様からご好評いただき、世界累計実売本数は2018年11月25日(日)時点で900万本を突破しました。

「この年末商戦期もPS4を引き続きご支持いただき、9,160万台というマイルストーンを達成できたことを大変嬉しく思います。また、『プレイステーション ネットワーク』の月間アクティブユーザーは2018年11月末時点で9,000万を超え、順調にサービスを拡大しております。これもひとえに世界中のユーザーの皆様、そしてパートナー各社様のご支援あってのことと、心から感謝申し上げます。次なる大台も視野に入れつつ、本年もPS4ならではの期待のタイトルをさらに多くの皆様に喜んでいただけるように進化を続け、PS4プラットフォームの普及・拡大を推進し、これまで以上に充実したインタラクティブなエンタテインメント体験をお届けしてまいります。」

社長 兼 CEO 小寺 剛


 PS4,

Share


Recommend


New Entry

『ソードアート・オンライン アリシゼーション リコリス』国内発売日が2020年5月21日と正式発表。本日19時からは生放送も
FPS KontrolFreek シリーズがAmazonサイバーマンデーセールでお買い得!
アーマード・コア新作が近日発表される?フロムソフトウェア マーケティング担当が未見の画像を公開
Rumor: PS4で大ヒットを記録した『Marvel's Spider-Man』の続編は2021年にPS5向けとして発売される
Key麻枝 准氏の13年ぶり完全新作ゲーム『Heaven Burns Red』が制作発表。iOS/Android向けのRPG、ゲームブランド「Key」が生き残るための希望となる作品
PS Plus 12月のフリープレイは『タイタンフォール2』『Monster Energy Supercross』の2本!
PS5に搭載されるSSDはサムスン製の専用最適化された「Optimized NVMe SSD」であることが判明。サムスンが発表
SCUF、PS4用のプロコン「4PS Pro」や「IMPACT」でVantage2で採用したハイパフォーマンスグリップのカスタムが可能に!
TGSで発表されたPS4/Switch/PC向け『侍道外伝 KATANAKAMI』発売日が2020年2月20日に決定。アクワイア開発のハクスラARPG
PS5のコントローラー『DUALSHOCK 5』と思われる画像が特許情報から判明。全体的にDS4と酷似、ライトバーは消滅!PSVR2には専用コンを用意か?

0 Comments

Add your comment