PS5 DOMINATOR

ガジェット・ゲーム好き管理人による国内、海外のニュースブログ。レビューもたまに

光学ドライブ非搭載、新型Xbox『Xbox One S All Digital Edition』が5月発売、4月発表で価格は200ドルか?



02_201903060953590ee.jpg

ディスクレスの「Xbox One」をMicrosoftは計画しているという噂は以前からありましたが、お馴染みMS情報に詳しいWindows CentralがDL専用となるディスクレスXboxの正式名称が『Xbox One S All Digital Edition』と呼ばれ、2019年5月に発売される予定であると伝えています。

Xbox One S All Digital Editionのコードネームは「Xbox Maverick」で、2019年4月ごろに予約受付が開始となり、ほぼすべての市場で世界同時発売になるとのこと。なお仕様は光学ドライブが非搭載なだけで中身は既存のXbox One Sそのものらしい。本体デザインは光学ドライブが無いことでかなり小型化されるものと思われます。

以前の噂によれば価格は200ドルとかなり安価なものになるようです。

これらはあくまで噂ですが、ディスクレスのゲーム機は今だからこそPS4も欲しいですね。ソニーは以前からPSPgoといったドライブ非搭載のDL専用機を発売していたので可能性はありそうだけど・・・。




 Xbox,,

Share


Recommend


New Entry

PS5のカスタムフェイスプレートがサードパーティから登場。ブラック、レッド、ブルー、クローム、カモフラージュから選択可能
PS5新情報が公開。Apple TV、Netflix、YouTubeなどのメディアプリは発売初日から利用可能。アプリはホームからすぐにアクセス、YouTube、TwitchはUIに深く統合
ASTRO、PS5とMixAmp Pro TR/A50を接続するための「HDMI Audio Adapter for PlayStation 5」を4,950円で国内発売。詳細な仕様も判明
PS5のM.2 SSD 拡張用スロットは2ヶ所の排気孔から負圧で冷却。ヒートシンク付きSSDを利用する場合は高さ8mm以内のもので
新しいウェブ版「PlayStation Store」は10月27日にオープンと正式発表!28日にはモバイル向けも
『Marvel's Spider-Man: Miles Morales』建物移動時もロードは皆無?GI誌の独占映像が複数公開。スパイダーキャットも登場
『デビルメイクライ5 スペシャルエディション』ロード時間比較、PS4版が22秒に対しPS5版はわずか4秒でロード完了
『Ghost of Tsushima』PS5でプレイすると互換ブーストで60fps化!ロード速度も更に爆速化しセーブ移行も可能
PS4のゲーム、セーブデータをPS5に移行する方法は外付けUSBストレージやクラウドから可能!
【速報】ソニー、PS5の互換性でプレイできないPS4のゲームリストを公開。4000本以上のタイトルのうち、わずか10タイトルと判明

2 Comments

名無しさん  

日本では最安値UHDBDプレイヤーという需要で生きている気もするOneSさん…
ドライブを無くしたらレゾンデートルが揺らぐーw

2019/03/06 (Wed) 12:50 |   

名無しさん  

まあたしかに xboxoneはあつかっている店はほとんどない あっても数はしれてる ありといえばあり

2019/03/07 (Thu) 09:42 |   

Add your comment